グルメ カメラ関連 - エストレヤでマッタリ日記

エストレヤでマッタリ日記

カワサキエストレヤ(エストレア)99年式RSがメインのブログです! エストレヤの写真やメンテ情報に加えて旅の日記、キヤノンのデジタル一眼EOS7Dでの野鳥風景花撮影の記事なども。(※文書及び画像の無断使用、転載等はお断りします。Reprint is prohibited※)

 

(バッグスマート)BAGSMARTのカメラリュックをゲット&レビュー 

BAGSMART 一眼レフ用カメラバッグ 三脚取付可 ブラック 25Lを購入してみました!


001_20170209180908607.jpg
http://amzn.to/2kKRftF

普段MOUTHのカメラバッグを使ってるんですが、複数のレンズや
100-400クラスの望遠レンズを持って歩くには少々心許ないサイズです。

しかし、レンズを一本に絞るということは、撮影対象を縛ることになるし、
そもそも旅先に持っていくのに一本だけっていうのは辛い。

しかも片方のショルダー掛けだと結構肩へのダメージが来る重さだったりもするので
リュックスタイルのが結局は良いのではないかということになりました。

ところが、なかなか格好いいカメラリュックって無いんですよね…
なんかこう地味でビジネスなんだか保護色なんだかのものばかり。
他方格好いいなと思ったものは、例えばジーキン。


http://amzn.to/2luakAb

其の値段甚だ高し。
流石に6万は無いやろ6万は!!!

ということで、(バッグスマート)BAGSMARTのカメラリュックでございます。



留め具は磁石式のワンタッチ。

002_20170209180915585.jpg

構造はジーキンと同じく横開きで、レンズをつけたままカメラを押し込むとズルズルと入っていきます。

003_20170209180915f6e.jpg

背負った状態で片掛けに行こうし、左側のファスナーを開くとこんな感じ。
片手で出し入れ可能。
フタ裏には記録カード類を入れて置ける蓋ジップ付き。

005_2017020918434682b.jpg

予想していたよりも遥かに素早く、ささっと出し入れできてしまいます。
ちなみに逆サイドはこんな感じで、レンズペンやクリーナー、レリーズなんかを入れておくのに
ちょうどいいスペースがあります。

007_20170209202213e50.jpg



さて、今回ひとまずリュック内に詰め込んでみたカメラとレンズ類はこちら。

004_20170209180916564.jpg

カメラ本体は7D、装着してあるのがEF100-400mm F4.5-5.6L IS II。

そして何はともあれ単焦点のCanon 単焦点レンズ EF40mm F2.8 STM、
広角魚眼のSIGMA(シグマ) 15mmF2.8EX DG DIAGONAL FISHEYE。

ズームからマクロはEF100-400mm、ブツ撮りならば単焦点、
風景見つけてフィッシュアイという鉄壁の布陣。

006_20170209201513daa.jpg

持ち歩くならこれだろうなと言うレンズ3点セットを入れるとこんな感じでまだまだ余裕あり。
内部を仕切っているパーティションもマジックテープ式で自由に変更、移動可能。

と、ここまでが下半分で、上半分はこうなっています。

008_20170209202403cc0.jpg

今はたまたまレンズフードを入れてありますが、その気になれば
サブカメラを入れておくスペースとして使えそうです。
尚、このリュック上下を区切っているパーティションもまた、着脱が可能です。

これで撮影はOK。
となれば次は現像…というところまで考えて、なんとノートPCまで入るスペースが有る!!

009_201702092032203bd.jpg

14インチのノートPCまでOK、と来ればうちのU24A(11.6インチ)なら余裕で入る。
もう至れり尽くせりなカメラバッグが1万円と少々だったので購入したわけです。

その後特価で一万円切ったとかいう聞き苦しい情報も目にはしましたが、
ともあれ見映えも性能良く使いやすい良品が手に入りました♪





スポンサーサイト


にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 
ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: カメラ関連

TB: 0    CM: 0

習志野パラシュート降下訓練 

久々に望遠使う機会に恵まれました~。

鎌ヶ谷の辺りを時々自衛隊機が飛行していて以前エストレヤとも撮ったことがあります。

エストレヤと自衛隊輸送機

で、興味があって調べてみたところ、航空祭みたいなイベントだけじゃなく時々演習や
降下訓練などをやっていて、しかもそこそこ撮れるらしい。
ならば是非、ということで撮影しにでかけてみました。

今回撮影したのは陸上自衛隊第一空挺団の輸送機からの降下訓練で、
場所は習志野演習場の付近です。

航空機の飛行音がして見上げてみると遠くの空に航空機。

003_2016021922200248e.jpg

やがて降下開始!

004_20160219222216f7e.jpg

何だか魚の産卵っぽい感じするなぁなんて最初は思ったんですが、
次々降下する様はとても綺麗かつ格好いい。

005_201602192225141ec.jpg

そして機体は隊員を降ろした後彼方へ飛び去っていきます。
幸いに空は曇り空から青空へ。

006_20160219222724695.jpg

それにしてもこんなに間近で見られるとは驚きでした。
400ミリあればこんなにでっかく映ります。

008_2016021922350323d.jpg

はみ出んばかりに撮れる!

010_20160219224222373.jpg



降下は次々行われるので多少撮りミスっても十分にチャンスが有ります。

007_20160219223139b46.jpg

009_20160219223842058.jpg

002_20160219221518c8a.jpg

躍動感ある形の撮影にも成功!

001_20160219221516046.jpg

なんて感じで久々の望遠撮影を思い切り楽しむことができました♪
降下訓練はまだ数日間行われるようなので、興味ある方は是非!







にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 
ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: カメラ関連

TB: 0    CM: 4

RAW(CR2)をDMGに変換Windows版 

フォトレタッチソフトとしてフォトショップのCS5を使っているのですが
CS5って7DのカメラRAWには対応しててもそれ以降のX7i等には非対応なので
X7iを使ってる時にはRAWファイルをDPPで調整しなければならず少々面倒でした。

そこで調べてみると、カメラRAWをDMGというより汎用性の高い形式に変換すれば
CS5でも行けそうな感じだったので導入。

Adobe Camera Raw and DNG Converter for Windows
http://www.adobe.com/support/downloads/product.jsp?product=106&platform=Windows

030_20150704084015c59.jpg

使い方は変換したいRAWファイルの入っているフォルダを選んで出力先を選び変換するだけですが、
変換したいファイルを個別には選択できずフォルダ内全て変換してしまうので
全変換したい場合以外は変換したいものだけをフォルダに移動させて指定した方がいいです。


変換するとこのような感じで.dngファイルが形成されるので後はそれを
フォトショップで開けばOK。

031_201507041020054ae.jpg

通常カメラRAWをフォトショップで開いた時と同じ状態で無事、開けました。

032_20150704084741f9f.jpg

DPPも良いソフトなんですが画像一覧表示の影響でちょっと重たいし
何より慣れてる方でやれたほうが楽。

RAWとの違いはRAWの場合は.xmp別添ですがDMGの場合は変更して保存すると
変更されたパラメータのまま上書き保存されること。
なので初期設定に戻したい場合にはもう一度変換する必要が出てくるところがちょっと違います。

コンバーターの最新VerではCanon EOS 5DS他EOSM3等最新機種のRAWにも
しっかり対応しているのでお困りの方はお試しを。

033_2015070410115407f.jpg




ところで余談ですが、以前使ってたミラーレスの時には単焦点つけてぶら下げながら
走って停めてで手軽に撮ってましたが7Dでそれやるのは重量があってやや辛い。

そこでX7iと今使っているレンズのこれ↓



との組み合わせをやってみたところとっても楽。
ミラーレスもMマウントなんて無駄な仕様だから上の単焦点付けても
結局変換マウント分伸びちゃって長さはX7iとそれほど変わらない。

重量はX7iとM3で本体580グラムVS366グラムと200グラムの差ですが、
Mマウントの重量って100グラムもあるらしい。
http://bbs.kakaku.com/bbs/J0000001581/SortID=15144664/ImageID=1321581/

てことは使用時の重量差は100グラムしかない。
本体重量に比すると「も」だし全体重量なら「しか」と言えるであろうこの100グラム。

何より今回、X7iiのRAW加工も手軽にできるようになったので
看板や道路のスナップは今までどおりコンデジS100任せで良いとして…
望遠は7D、その他の手近なしっかり撮りたい系のモノはX7i担当って形で
運用してみようかなと思っています。




にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 
ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: カメラ関連

thread: デジタル一眼レフ - janre: 写真

TB: 0    CM: 0

7D用にアングルファインダーをゲット 

エストレヤや猫や花を撮影する時、なるべくローアングルで撮りたいシーンが多いんですが
ライブビュー撮影だとピント位置が不自由だし何よりピント合わせが遅い。

そこで普段はファインダー覗かずに見当つけてやったりもしていたんですが
やはり不自由なのでアングルファインダーを購入してみました。

純正高かったのでとりあえずこれで…

【ロワジャパン】変倍(2倍)アングルファインダー+各社アダプター ★CANON EOS シリーズ、NIKON D200、D100、D600...等対応★


到着したのは何とも怪しげな箱。

001_2015060305173956a.jpg

ともあれ中身はまともで、本体の他ブロワーと変換アダプターが付属。
7DにはアダプターCanon用22Mを使用して装着出来ました。

002_20150603051742c54.jpg

早速試し撮りに公園へ。
覗きこんだ光景に慣れるまで少しだけ手間取りましたが、
こんな感じのローアングル接写も撮りやすくなりました。

003_20150603052835f28.jpg

004_20150603052945565.jpg 

着脱の度に視度調節が必要な事が少々面倒ですが、花ってちょっと
突っ込んで撮ってみたくなったりもするので便利便利。
二倍等倍の切り替えがありますが切り替えるとこれまた視度が変わるので今のところは
等倍のみで使っています。

005_2015060305294798e.jpg 
006_20150603052947659.jpg 

最初は覗く角度が変わって見えにくくややこしくも感じましたが
くっつけてしばらく撮ってると慣れました。

007_20150603052949d21.jpg 
008_20150603052951c33.jpg

覗きこみで撮ってると何やら怪しさはありますが…そればっかりは仕方ない(笑)
エストレヤも広角ローアングルで撮りたいことが多いのでとっても重宝しそう!

こんな感じのも今後は見ながらピント合わせできるのでかなり楽になりそうです。

010_20150603055651b94.jpg



にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 
ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: カメラ関連

TB: 0    CM: 0

EOS7Dで検証DeLOCK CFアダプター61796経由SDカードとCFカード「TS32GCF1000」との差 

※7DⅡはタイプI準拠でありCFカードTypeIIが刺さらないらしいので要注意です※
※又そもそも以下のモデル61795の方がもしかすると高速なのかもしれないので※
※7Dでの利用であってもそっちの方がいいかも?※

DeLOCK microSDXC/microSDHC/microSDカードをCFカードTypeIに変換するアダプター 61795




さて、以前はCFカードに馴染みがなくリーダーも持っていなかったので
なにか良い手がないものかと探していた所このようなものを発見しました。

DeLOCK SDXC/SDHC/SDカードをCFカードTypeIIに変換するアダプター【61796】国内正規代理店日本語パッケージ品


お、これならSDカードを使えるじゃないかと飛びつき使用してきたわけですが…
尚、中身のSDカードはこちらを使用。
SDXCカード 64GB HanyeTech UHS-Iスピードクラス1 超大容量90MB/S クラス10 class10 ハイビジョン録画対応 並行輸入バルク品

SDカードの速度はベンチマークの結果読み込み85MB/s、書き込み45MB/sを超えています。

ところが使用していく内にバッファフル状態から復帰までの速度に疑問を持ったため、
今回新たに
Transcend コンパクトフラッシュカード 32GB ×1000 永久保証 TS32GCF1000


を購入。
そこで実際にどの程度違うのかを計測してみようと今回思い立ったわけです。


ひとまずDeLOCKアダプター【61796】+SDにて
[1920×1080]30の設定で3分ほど動画撮影テストを行いましたがラグや停止も無く
とりあえずの問題は無さそうでした。

次に実測…

本当はここで分かりやすくカードリーダーによるベンチマーク比較をやる筈だったんですが
CF1対応のリーダーしか無くってですね…
そこで手動計測ではありますが、連続撮影開始から書き込み終了(背面赤ランプ消灯)までの
タイムを測ってみました。

設定:シャッター速度800 F2.8 AIFOCUS ISO1600
連写枚数:バッファフルまでの枚数17枚
記録サイズ:5184×3456(JPEG L/RAW)
ファームウェア:最新

以上の設定で、シャッターを押した瞬間からバッファフルになってシャッターが止まり
背面の赤い書き込みランプが消灯するまでのタイムを計測した結果が以下のとおり。

結果:
DeLOCKアダプター【61796】+SDでは『38.912秒』
TS32GCF1000では『16.844秒』

となりました。
※手動計測ですので多少のズレは生じるものと思われます。
※又設定でも多少結果タイムは変動する可能性があります。

単純にバッファフルになるまでの差はカードの如何に無関係の筈ですから
『38.912秒』マイナス『16.844秒』イコール22.068…およそ22秒もの差があると言う事に。

というわけで、使用には問題ないが書き込み速度には差が出る為
使い分けが必要であり、鳥屋さん連写魔さんなら迷わずCFだ!という結論になりました。

ちなみにTS32GCF1000のベンチマーク結果は以下のとおり。
Sequential Read : 131.731 MB/s
Sequential Write : 100.825 MB/s

そもそも書き込み速度で倍の差が生じている時点で仮にアダプター性能が100%
だったとしてさえも差が開きそうですね。



にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 
ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: カメラ関連

TB: 0    CM: 0

リンク

ブログ内キーワード検索

最新記事

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

FC2カウンター

便利リンク集

エストレヤRS役立ちグッズ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

最新トラックバック