グルメ 陶器 - エストレヤでマッタリ日記

エストレヤでマッタリ日記

カワサキエストレヤ(エストレア)99年式RSがメインのブログです! エストレヤの写真やメンテ情報に加えて旅の日記、キヤノンのデジタル一眼EOS7Dでの野鳥風景花撮影の記事なども。(※文書及び画像の無断使用、転載等はお断りします。Reprint is prohibited※)

 

東京蚤の市 at大井競馬場 

5月は立て続けにイベントがあって散財が厳しい今日このごろ…

東京蚤の市、初日の土曜に行ってきました。
http://tokyonominoichi.com/2019_spring/

さて今回も買い物系メインなので車ででかけました。
開場11時なんですが、大井競馬場の駐車場入り渋滞を考え一時間早めに出発。

時刻は10時過ぎですが品川右折は結構な混雑具合。

nomi001.jpg

ここの右折や大井競馬場の駐車列なんかは初見殺しなんですよね。
なんだかこの車線混んでるから隣行ったれ→あぁああああああはいれなぁああぁいぃぃ
となるので怖いですね。

開場30分前ですが既にこの人出、既にこの列。

nomi002.jpg 
nomi003.jpg

これでも開場前早めに並んでおいたおかげでかなりマシだったみたいで、
今回の蚤の市は大井競馬場では初だったらしく、手際も悪くて開場後は列が伸びに伸びて
割と混乱したのだそうです。

入場すると、まずはドライフラワーゾーンがお出迎え。

nomi007.jpg 
nomi004.jpg

ドライフラワーとても良いですね!
そもそも枯れないし、シャビー系にもアンティーク系にもよく似合う。

色々なものを組み合わせることで自作のドライフラワーアートも簡単に遊べるし、
この辺りで販売しているようなレアなものはもちろん、長いのでもいいし短いのでも良い。
その辺の雑草をドライにしてもそこそこそれっぽいものができたりするので
適当に楽しめる範囲がひろく感じられます。

歩いているといい匂いがしたのでふと見てみると、スウェーデッシュミートボール
コケモモジャム付きなる食べ物を発見!

nomi005.jpg 
nomi006.jpg

コケモモジャムとマッシュポテトとミートボールうまい!
こういう海外の地元料理的な感じのが食べられる出店も嬉しいですね。

更に奥へ進むと本格的なアンティーク蚤の市エリアが出現。

nomi008.jpg

これ何に使うんだよというものだらけですが、これらは一つの空間アートなんですよね。

nomi010.jpg 

昔のゲームだったらロマンシングサガとかファイナルファンタジーやドラクエ、
最近ならウィッチャーとか中世風のファンタジー作品なんかの雰囲気を楽しんだり、

nomi011.jpg 

なろう小説の無職転生とかも大好きなんですけど、なんちゃって中世感やロハス、
あるいは廃墟だとか、インダストリアルもそれぞれ微妙にズレはするんだけども

nomi012.jpg 
nomi013.jpg

それぞれが結構近似的な部分も多いので、その辺の風合いが好きな人なら
この辺のエリアはとってもワクワクできると思います。

と、その前に重要なのが食事です。

ここで「ははは食い意地が張っておるなぁ」などというのは素人。
イベントのプロ(?)は最初に食事、食後に流し、これ鉄則です。

そうすることでピークタイムを避け、無駄な行列を回避できます。

初っ端はせいぜい数人しかいなくて写真撮り放題のグルグル屋さんも、
ちらっと並んでる焼き豚丼やさんも多くてもこんなもんですが…

nomi016.jpg 
nomi017.jpg

こちらが13時30分のフードエリアの状況です。

nomi014.jpg 
nomi015.jpg

ちなみにフードエリアの手際は最悪なので、こんな行列なら炎天下で
一時間は待たされかねない。

まずは余裕のグルグルゲット。
スモーキーで美味しいグルグルでした。

nomi018.jpg

次に美味しそうなベーグル&チキン屋さんでポテトをゲット。

nomi020.jpg 
nomi019.jpg

ベーグルもチキンも興味あったんですが、食べやすさと、歯を治療中の相方が
ベーグルNGなので山盛りポテトを選択。

nomi021.jpg

このポテトも甘くてバジルの効いたソースがすんごい美味しいポテトでした(*´¬`*)ジュルリ

さてそろそろお腹もこなれた頃合いに見つけてしまった焼豚弁当屋さん。

nomi022.jpg

ここは、美味しいと驚異の的中率を誇る食い意地レーダーが強く反応したので
弁当購入!

nomi023.jpg

SHIBASAKITEIの焼豚弁当。

nomi024.jpg

これぞ肉の宝石(*´¬`*)ジュルリ
ふわぁと茹でられたプルプル焼豚に甘味あるソースと山椒パラリで頂くお弁当最強ლ(´ڡ`ლ)

更に近場でビネガージュースを手に入れ心技体(?)揃ってスッキリとした我々は
いよいよ買い周り突入へ。

ちょっと画像が多いんですが…一部に絞ってもこんなにもあります。

nomi025.jpg 
nomi036.jpg 
nomi035.jpg 
nomi034.jpg 
nomi033.jpg 
nomi032.jpg 
nomi031.jpg 
nomi027.jpg 

たまに栄養補給をおこないつつ…
nomi030.jpg 

nomi029.jpg 
nomi028.jpg 
nomi026.jpg 

ほんと様々な雑貨があって、目移りする中掘り出したのがこちら。
旧ソ連製(?)のでっかい鍵。

nomi037.jpg

炎天下で熱々に熱せられた鍵を購入。

それにしてもこの無骨で鉄の塊の鍵はなかなか良い感じで、
多分アクセサリー的に何かにぶら下げてもいいし、バイクのレイアウトの中でも
結構似合う属性だし、ファンタジーアイテムとしても使えるしとかなり優秀、
しかも質量質感抜群なアイテムとしてとっても気に入りました。

東京蚤の市、今後も開催あると思うので、興味ある方は是非!
http://tokyonominoichi.com/2019_spring/


スポンサーサイト



にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 

ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: 陶器

TB: 0    CM: 0

GWファイナル益子陶器市 

第103回益子春の陶器市
http://blog.mashiko-kankou.org/ceramics_bazaar/

GW最終日、月曜なので流石に空いてるんじゃないかと
予想を立ててでかけたところ、読みが的中、スイスイ到着。

ma1902.jpg

共販センター側は流石に満車表示でしたがその逆側の路地を少し入った場所に
9時半でもサクッと駐車に成功。
駐車料金は終日500円。

ma1901.jpg

まず最初に訪れたのが夢HIROBAにある浪狼窯さん。

ma1903.jpg

西洋風エキゾチックなデザイン結構好きで、アンティーク棚装飾用の
小皿などを仕入れました。

ma1904.jpg

次に向かったのが相方お気に入りのキカキカクさん。

ma1905.jpg

更に共販センター入り口のドライフラワーの出店。

ma1906.jpg

益子にはドライフラワーの出店も何店かあるので陶器に加えて
もう一つの仕入れ目的にもなってます。

ma1909.jpg

更にお野菜。

ma1907.jpg


共販センター駐車場を駐車場入口方面へ向かうと小さなテントがあって
そこでおばちゃんが地物野菜を売ってるんですが、安い!

ma1908.jpg

野菜や山菜などがだいたい100~200円。
大きいたけのこも500円くらいで売ってます。
前の日まではたけのこご飯も売ってたそうです。

ここでセリやたけのこを仕入れました。
ところでたけのこって圧力鍋でやると楽だって知ってましたか?

圧力鍋で時短!筍のアク抜き・水煮・保存方法
https://oceans-nadia.com/user/10740/recipe/115148

適当に皮剥いて適当に切って圧力15分で煮たら後は鍋やタッパーに移して
冷蔵放置で好きなときに使えるのでたけのこがぐっと身近な食材に。

ボケの防止にもいい食材だそうなので積極的に食っておこうと思ってます(゚∀゚)

食うといえばそろそろ小腹がすいたので、まずは栃木宇都宮名物餃子を!

ma1910.jpg 
ma1911.jpg

更に焼きおにぎりを仕入れたりして小腹満たし。

ma1912.jpg

さらにさらに、場所をワープし忘れちゃいけない手打ちそば。

ma1913.jpg

前回は坂下で鴨汁そばを食べましたが、ここの天ぷらそばも
通りかかって気になってたんですよ。

ma1914.jpg

トントンとそばを切る音を聞きながら食べるおそばは大正解。
笠間もそうですけど益子もお蕎麦がとっても美味しい!
汁まで完飲。

ma1915.jpg

今にして思えば、更に追加でもりそばまでも行っとくべきだったと後悔するくらいに
美味しいお蕎麦でした。

さて次はどこに行こうかと思ってふと近場に貼ってあった地図を見たとき、
目に飛び込んできた文字の中に知っている作家さんのお名前を発見!!!

ma1916.jpg

そう、以前平皿を購入した沼野さんですよ!

笠間の彩初釜市2017、陶器速報ダイジェスト!
http://estrella99.blog.fc2.com/blog-entry-577.html


ちょうどカレー皿に良いサイズのお皿と、そしてお茶碗があったので続けざまに購入。

ma1918.jpg

その際にお話を伺うと笠間の方は委託販売だったそうで、本拠は益子とのこと。
だから以降笠間ではお目にかからなかったんですね~、
以前購入の平皿とっても気に入っていますとお伝えしつつ、次の目的地へ。

自分用のお皿は揃ってきたので、再び相方が贔屓にしている作家さん巡り。

ma1919.jpg 
ma1920.jpg 
ma1921.jpg 

更に坂を上がって一巡り。

ma1924.jpg 

ミニ植木鉢を購入したりしつつ…

ma1922.jpg 
ma1923.jpg

荷物も増えたので一旦置きに車に戻ると時刻は11時半、
駐車場が満車に。

ma1925.jpg

そういえば笠間ではつつじ祭りが開催されてましたが、ツツジは
今まさに満開で綺麗でした。

ma1926.jpg

天候は降ったりやんだり、時にどばっと降ったりして雨宿りがてら
食事したりもしつつ後半戦の一巡り。

ma19272.jpg 
ma19282.jpg 
ma1929.jpg 

ma1940.jpg

パセリとアーモンド、ピスタチオのジェラートをダブルで。
パセリ風味はさっぱりしていて、反面のピスタチオは濃厚濃密でそれそれとても美味しく楽しめました。

ma1930.jpg 

ma1931.jpg 
 
そしてこの、南インドカレー屋さんのスパイシーリゾットの、
スパイスの鮮烈さが素晴らしかった。

お店を撮り忘れて調べた結果、Aana Jaanaさんというお店だと判明。
https://www.imgrumweb.com/post/BxG5SqMArXi

酸味あるフルーツ、レモンも入ってるのかな?
なかなか他では味わえない味わいでした。

更に散策。

ma1932.jpg 
ma1933.jpg 
ma1934.jpg 
ma1935.jpg 

品揃え豊かなアンティークショップ。

ma1937.jpg 

再び雨にあって雨宿りしつつクレープかじり。
ここのクレープもナッツの香ばしさと風味が効いててとても美味しい。

ma1936.jpg 
ma1938.jpg 

てな感じで、9時半から13時頃まで益子陶器市をゆっくりめぐり、
最後に益子道の駅へ。

ma1941.jpg

ほぼ満車ながらも駐車待ちは無いくらいな感じで買い物&コーヒーブレイク。
14時発で帰路もスイスイ渋滞もなく帰れました。

首都圏から二時間位で行ける距離、かつ緑豊かで色々楽しめる
笠間~益子エリア、おすすめです!

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 

ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: 陶器

TB: 0    CM: 0

笠間の彩初釜市2017、陶器速報ダイジェスト! 

今年も行ってきました~!

彩初釜市 - 笠間焼協同組合(茨城県笠間市)
http://www.kasamayaki.or.jp/contents/event.html

2~5日まで開催されているのでこの情報を見てから行っても間に合います!!

ちなみに前回の記事はこちら↓↓

笠間初窯市(陶器市)と福引そしてトルコ青釉の器
http://estrella99.blog.fc2.com/blog-entry-547.html


と、いうことで、今回は南駐車場からのスタート。

001_20170102200642b65.jpg

駐車場に停め坂を上がり…

002_201701022006485a2.jpg

陶器市会場に到着したのがお昼12時頃。

003_20170102200648f8a.jpg 005_201701022006528f1.jpg

小規模ながら飲食系の出店もあります。

004_20170102200651978.jpg

全体的な出店数は50店ほど。
006_201701022012391fd.jpg


でー、今回の目的は勿論、佐藤りぢゅうさんだったんですが
何故か参加されてないんですね^^;

とはいえ折角50も店舗があるので、きっと面白い器があるはずだと
お茶碗系をメインに一巡りをしてみました。

そして早速の第一アンテナピコーンと来たのがこれ。
結局その緑系に行くのかと言われそうですが、48番水野さんの作品。

007_2017010220201910e.jpg

008_20170102202354519.jpg

ゲットしました!
009_201701022023561b5.jpg


次に目に止まったのが竹原陶房さん。

010_201701022026407bf.jpg 
011_20170102202645712.jpg

この真中のお茶碗がとっても綺麗で即決。
012_201701022026458ef.jpg

更に二周目でもう一枚加えて2作品ゲット!

013_20170102203213d9f.jpg

続いて32番の不求碌窯、糸賀さんの作品も2作品ゲット。

014_20170102203934988.jpg 
015_20170102203937714.jpg

そして前回、相方がゲットしそこねた柴犬の一輪挿しは
56番佐藤一正さんの作品。

016_201701022044059b3.jpg 
017_201701022044095a9.jpg


更に29番糸賀さん。

018_20170102204657b0c.jpg 020_20170102204916b86.jpg


りんごマグカップとしろくまのヘアゴム。
019_20170102204659bc7.jpg


そして14番森川さん。
021_201701022055547cb.jpg 

とても細かな網目文様の小皿をゲット!
022_20170102205558ada.jpg


そろそろ小腹がすいたので、豆乳ドーナツをゲットしたところ、
これがとってもサクフワっとしていて美味しい!!

023_201701022108148dd.jpg 
024_20170102210818246.jpg

025_20170102210821b29.jpg

豆乳ドーナツの美味しさは揚げたてだからっていうのもあるのでしょうね~。
そこで今まさに揚げているところのメンチカツも追加で注文。
030_20170102211659036.jpg


数分の後揚げたてあっつあつの常陸牛メンチカツをゲット(*´¬`*)ジュルリ
これが揚げたてだからジューシーなのは勿論、本当にサクッ!サクッ!
フワフワジュ~~って感じ。

026_201701022108219d2.jpg 027_20170102211113fe9.jpg


隣で売っていた名物そばがき汁もこれまた美味しい!

029_20170102211656b77.jpg 
028_20170102211653c3f.jpg

甘みとコクの有るややあっさりした汁の中に人参、大根、油揚げがたっぷり。
そこへ油であげたそばがきが汁を吸いつつそれぞれが旨味をぎゅぎゅっと吸収。

そばがきは脂の甘味ある旨味と里芋のようなねっとりとした食感で噛めばじゅんわりと
旨味のミルフィーユ群が口腔を満たしてくれるわけです。
すいとんも多分こんな感じなのでしょうけど、汁との親和性はそばがきのが上かもしれません。


…と、腹ごしらえを終え、休息も十分にとってから挑むこの器っ!!

031_201701022139107ce.jpg

沼野秀章さんの作品なんですが、一周目からど~~~にも気になって気になっていて、
何ていうんでしょうね、土と弥生を感じるんですよ。

何だそれはと言われるかもしれないが、そう感じるものはしょうがない!
真面目に考えるとむしろ高松塚古墳~飛鳥奈良時代辺りのイメージのが
合ってるのかもしれませんがそのへんは置いておいて…

瓶…しかも2万円。

買っても使いみちが何ともなんだけどほしいけど何ともなんだけど欲しいんだけどどう使うの!?
なので…後ろ髪をバリバリと引かれる思いで一旦撤退。

そして二周目、この無数のヒビの入った感じも面白いし、やっぱりここ面白いんだよなぁと思いつつ
まずはお茶碗ゲット。

032_201701022144463a5.jpg

そしてそして、最後の三周目。
諦めきれない土と弥生の誘惑…弥生瓶の下にあったのがこの四角いお皿。

土と弥生はここにもあるではないか。

033_201701022150383c5.jpg

しかも平皿系のお皿ならば使いみちは前途有為。

少々値は張るけれども今のところ笠間の陶器市で買い控えをし、
後に買わなくて後悔した確率は1/1、すなわち100%。

もし今回、再び買い控えをし、後日後悔をして再度笠間を訪れようとしたならば
その交通費は数千円かかるであろう。
しかも悔恨要素的精神的苦痛による慰謝料を算定するならば数万円をも下るまい。

よって原告には購入を命じる


034_20170102215230052.jpg

ということで買っちゃいましたヽ(=´▽`=)ノ



そしてその結果はこの通り、やっぱり買って大正解でした!
試しにマグロの刺し身を盛ったらこうも似合う(〃▽〃)

035_20170102215720f94.jpg

これぞ土と弥生のパワーなのかは分かりませんが、
このお皿って刺し身盛っても肉盛っても映えること間違い無し!

なお、作者の方いわく中央黒色のマンガン釉薬が使えば使うほどに成長して
深みが出てくるのだそうで、今後も楽しみなお皿です。


ラスト、ふくびき合計5回で更に2つの器をゲットし、会場を後にしました。

037_20170102224351fb6.jpg 038_2017010222435321e.jpg

こんな感じで軽食食べつつタップリじっくり回った所要時間はおよそ二時間半程。
他にも魅力的な器が本当に、まだまだあるので、焼き物に興味ある方は是非笠間へ!



にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 

ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: 陶器

thread: 関東地方(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川)の最寄り駅情報 - janre: 地域情報

TB: 0    CM: 2

リンク

ブログ内キーワード検索

最新記事

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

FC2カウンター

便利リンク集

エストレヤRS役立ちグッズ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

最新トラックバック