グルメ 2012年08月 - エストレヤでマッタリ日記

エストレヤでマッタリ日記

カワサキエストレヤ(エストレア)99年式RSがメインのブログです! エストレヤの写真やメンテ情報に加えて旅の日記、キヤノンのデジタル一眼EOS7Dでの野鳥風景花撮影の記事なども。(※文書及び画像の無断使用、転載等はお断りします。Reprint is prohibited※)

 

エストレヤで熱海伊豆旅行…一日目 

二泊三日で出かけてきました~。

出発は7月30日。
6時に起きて7時出発。
颯爽と小田原へ……と思っていたら、いきなりのトラブル発生。

どうも後ろに乗る相方の具合が悪いらしく、それもかなり具合が悪いらしい。
小田原までは三時間、宿までは更に一時間はかかる道のり、
しかもバイクでなので、これはちょっと無理なんじゃないか……?

一旦家に戻って休憩。
酔い止めを飲んで、無事落ち着いたようなので、ダメ元で
ゆるりと出かけてみることに。

篠崎街道経由で環七~ゲートブリッジを目指すルート。
時刻は午前10時。
001_20120802163117.jpg

天気は快晴、気温は31度ほど。
時刻的にも357渋滞が気がかりでしたがそれなりに流れ良好。
首都高は混んでたみたいですが。
002_20120802163337.jpg 003_20120802164937.jpg

ゲートブリッジ。
この辺りの景色はどーんと突き抜ける開放感プラス骨組み構造が幾重にも
重なって来る絶妙なバランスでとっても好きです。
004_20120802165357.jpg 005_20120802165356.jpg

霞もなく見晴らしもいい感じ。
006_20120802170119.jpg 007_20120802170118.jpg
008_20120802171049.jpg

トンネルも快調に流れていて、これは環八までさくっと行けそう。
009_20120802171442.jpg 010_20120802171442.jpg

まずは環七へ。
011_20120802171722.jpg

環七~第一京浜。
第一京浜が渋滞。
012_20120802175935.jpg

しかしそれも10分程度で抜けて、無事環八へ。
環八を走っていると面白そうな店を発見。

それがこの、大國屋さん……ではなくて、そのとなりにある
赤いKの文字にご注目。
013_20120802184634.jpg

カワサキプラザ東京
ってのがぱっと目に入って、多分ですがW6やエストが見えたよーな気が。
今度バイク眺めに行ってみたいなぁ~と思っていますw

その後給油も済ませていよいよ東名へ。
この時点で12時10分過ぎ。

ETCで入って
015_20120802205140.jpg

港北へ。
016_20120802205139.jpg

で、港北で昼食をとってると、何と背後でエストレヤのエンジン音!!
すわバイク泥棒かと振り返るとそこにもエストレヤが@@;

017_20120802205604.jpg

思わず撮っちゃいました、すみません。
しかししまったぁ……名刺渡す絶好の機会だったのに。

もっと早く気づいていればエスト二台で2ショット撮れたかもしれないのになぁ…
018_20120802205906.jpg

まぁ飯は最優先事項だから仕方ないんですけどね!

その後小田原料金所で今日も富士山が見えないことを確認し、一路小田原へ。

今のところ「3小田原」で富士山が見られていません。
「10小田原」以内には見てみたいんですが…
019_20120802210239.jpg

13時40分。
小田原東で降りると相変わらず渋滞。
ここ毎度毎度混むんですがどうにかしようって気は無いんでしょうか!?
と、渋滞がひどい市川の人間が言えたもんじゃぁ無いんですが、混みますね~ここ。
020_20120802210753.jpg

しかし酒匂川の眺めは結構気に入っています。
021_20120802211101.jpg 022_20120802211430.jpg

14時13分、ういろう屋さんに到着。
023_20120802211547.jpg

外環使えば一時間くらい短縮できるようなので次回検討してみようかなぁとも。

で、いつもはここが目的地なわけですが、今回はまだまだ
先があるわけで、ういろう屋さんのお菓子ゾーンで一休み。

幾つかの和菓子からチョイス。

025_20120802215736.jpg 024_20120802215735.jpg
028_20120802215735.jpg 

涼風と夏菊とかだったかな……上品な甘さとサラリとした口で溶ける味わいの餡。
一方はモチっとしていてそこにしその風味のある美味しいお菓子でした。
026_20120802215735.jpg 027_20120802215735.jpg

コーヒー、冷抹茶をつけて1200円と、上質なのに大変リーズナブルな喫茶で
マッタリしてから14時40分過ぎに店を出て、135号、真鶴の方へ。

029_20120802221243.jpg

海遊びの人たちをちらほら見かけながら、あぁ~海いいなぁ~~~って
なりながら。
030_20120802221416.jpg 031_20120802222144.jpg

ベストシーズンのベストタイムですからね~、このまま飛び込みたいくらいw
033_20120802222444.jpg

それにしても、対向車線の車列がすんごい数……
032_20120802222444.jpg 034_20120802222826.jpg

前回は旧道でしたが折角なのでブルーラインへ。
035_20120802223106.jpg

まさに眺めはブルーライン!!!
036_20120802223321.jpg 037_20120802223320.jpg
038_20120802224921.jpg 039_20120802224920.jpg
040_20120802225056.jpg 041_20120802225055.jpg


042_20120802225234.jpg
そして前回はここを大観山方面へ行ったわけですが、今回は直進、
043_20120802225746.jpg
熱海ビーチラインへ。

ここもとっても爽快な道でした(〃▽〃)
044_20120802225745.jpg 045_20120802230125.jpg
046_20120802230125.jpg 047_20120802230124.jpg
048_20120802230337.jpg

そしてついに、熱海のビーチ!!
049_20120802230335.jpg

ほんと熱海って熱海って感じですよw
夏ー、海ー、燦々と照る太陽の下のビーチってイメージそのものが広がってる感じ。

が、いかんせん道がややこしい。
目的は来宮駅付近なんですが熱海駅さえ発見できず彷徨うことしばし。
商店街を通ったのでどさくさに紛れて撮影w

050_20120802231223.jpg

051_20120802231432.jpg 052_20120802231431.jpg

……迷ってよかった。

この後無事ホテルに到着して、貸切露天でマッタリしすぎてのぼせたりしつつ、
一日目終了~。

053_20120802231846.jpg

明日はいよいよ伊豆スカイラインです!

スポンサーサイト



にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 

ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: エストレヤでツーリング

thread: ツーリング - janre: 車・バイク

TB: 0    CM: 0

エストレヤで熱海伊豆旅行…二日目 

二日目、快晴!
001_20120803000657.jpg

6時に起きて7時に朝食。
今日の目的は、悩みに悩んだ末、伊豆の下田へ向かうことに決定。

主目的は海水浴なのですが、折角なら伊豆を走りたい。
だったらとりあえず走ってみて、いい頃合いに引き返すなり行った先で泳ぐなりすれば
良いのではないか、と言うことになりました。

伊豆スカイラインへ向かうために、目指したのが熱海峠IC。
後少しで熱海峠ってところの近くに十国峠レストハウスを発見。

002_20120803000657.jpg

何と富士山が見えているでは!!
003_20120803085746.jpg 004_20120803085746.jpg

こりゃぁエストさんと撮るしか無い!!
……ちょっと遠かったかな?
005_20120803085950.jpg 012_20120803091953.jpg

006_20120803090129.jpg
更に何枚か撮影しつつ、周囲を散策。
とっても見晴らしがいい場所です。
007_20120803090401.jpg 008_20120803090555.jpg

ケーブルカー展望台も。
009_20120803090710.jpg

9時過ぎについたのでまだ開いていないかなぁと思ったんですが、
夏季は8時半から開いてるんですね~。
わさびコロッケってのがとっても気になったので注文。
010_20120803091503.jpg 011_20120803091501.jpg

すんごく美味しいです!!
それほど辛くもないのにわさびが沢山入っていて、わさびのいい香りが香る
ホクホクのコロッケ。

ライダーの方も何人かおられました。
013_20120803092153.jpg

我々も出発、熱海峠へ。
014_20120803095849.jpg 
015_20120803095849.jpg 016_20120803095848.jpg

料金先払で領収書を貰って下り口で見せるシステムでした。
ETCに慣れちゃうと、無いのが結構面倒ですね。
冷川まで460円。

道はさすが、抜群です。
017_20120803100328.jpg

途中とても見晴らしのいい休憩スペース(?)があったので寄って見ることに。
018_20120803100739.jpg

危険です、ここは危険ですよ。
019_20120803101009.jpg 020_20120803101009.jpg

あまりにも危険、撮影がやめられないww
022_20120803102607.jpg 023_20120803102607.jpg
024_20120803102607.jpg 026_20120803102606.jpg
027_20120803102605.jpg 

すっかり呆れられてしまいました。・゚・(ノД`)・゚・。
でもこの写真が一番良いような気も……w
028_20120803102813.jpg

一路冷川へ。
030_20120803104751.jpg

時折富士山も。
029_20120803104750.jpg

冷川から12号で修善寺を目指します。
熱海峠~冷川で、撮影タイムなどなど入れておよそ一時間ほどでした。
031_20120803105405.jpg 032_20120803105405.jpg

349で天城へ。
033_20120803122116.jpg

横を流れる川がとっても綺麗だったので、気になりまして……
どこかから入れないかなぁと見ていたらいい場所があったので突撃。
034_20120803122439.jpg

この後砂にタイヤがハマってちょっと焦りました。
無事バイクを停めてちょっと川へ。
035_20120803123034.jpg 036_20120803123033.jpg

037_20120803123101.jpg 038_20120803123101.jpg

魚が泳いでいるのを肉眼で見られるんですよ~。
あ~、小さいメダカいるなぁと思ってたらでっかいのも沢山。
039_20120803123101.jpg

いっそここで泳ぎたいくらいでしたが適当に切り上げて出発。

043_20120803123721.jpg

給油してから、イノシシコロッケで有名なお肉屋さんでコロッケゲット。
040_20120803123721.jpg 041_20120803123721.jpg

みそ味のおいしいコロッケでししコロッケって言うそうですが、
確かに旨味ある猪肉の味がします!
パンに挟んでコロッケパンにできたら最高だろうなって思います。
042_20120803123720.jpg

バイクと人の給油を終えて、いよいよ天城へ。
時刻は12時11分。
ちょっと寄り道しすぎてるかもしれない。

044_20120803131648.jpg

道は徐々に森林に包まれ……
045_20120803131648.jpg

ってほどでもありませんが、山の中の道です。
047_20120803131648.jpg 048_20120803131648.jpg

でー、稲川ファンにとってはある意味聖地ですよ、ここは。
旧道、旧天城トンネルって某業界では有名な場所……
行ってみたいなぁと思いつつも通りすぎ。
049_20120803131648.jpg

新天城トンネル。
050_20120803131647.jpg

そしてループ橋。
051_20120803132710.jpg 052_20120803132710.jpg

055_20120803132928.jpg


下田目指して~
053_20120803132710.jpg

と、ちょっと気になる橋発見。
河津橋……?
054_20120803132709.jpg

056_20120803133728.jpg

057_20120803133728.jpg 058_20120803133728.jpg

うむ、良かろう。
ってことで出発~。

竜巻のような雲と海!!!
059_20120803133930.jpg

この時点で13時10分、泳ぐにはベストの時間帯。
かなり混雑気味の白浜を抜けて南伊豆の弓ヶ浜へ。
060_20120803141624.jpg 061_20120803141624.jpg

沿道には有料駐車場が沢山。
海に近いところは1500円、遠いところで500円、シャワーも付いてたり付いてなかったり
色々あるみたいですね~。

062_20120803141624.jpg 063_20120803141624.jpg

弓ヶ浜到着~。
駐車場代1500円……のところ、バイクだったからなのか500円!!!
お得でした♪
064_20120803141624.jpg 065_20120803141623.jpg

浜も水もとっても綺麗で、しかも空いてて良い感じ。
近くには海の家の白木屋さんのコインロッカー、温水シャワーもあって
とっても便利。
066_20120803141847.jpg 067_20120803141847.jpg

ただ……寒いwww
風が強かったのもあるんですが、気温30度は超えてるはずなんですけどね~、
海に入ってるぶんには良いんですが、上がると寒いもんですね。

小腹が減っていたので海の家かしまさんで食事。
漁師マグロ丼とカレーと金目鯛コロッケを注文。
068_20120803142329.jpg 069_20120803142525.jpg

うめーうめぇ~~~!
あっ!写真……まぁいいか。
ってなるのはいつものことで。

072_20120803143203.jpg

たっぷり三時間程遊んで帰路、再び熱海へ。
070_20120803143203.jpg 071_20120803143203.jpg

どう考えても135号はヤバイ筈なので、行きと同じく天城ルートを選択。
日の傾きつつある光景も格別。
073.jpg

074.jpg 075.jpg
天城から今度は山伏峠~伊豆スカイライン、熱海峠ルートでホテルへ戻ることにしました。
時刻は既に五時近く。

ホテルの夕食時間を考えるとちょっとヤバイかもしれない。
076.jpg 077.jpg

山伏峠、伊豆スカイラインに至ったのは午後六時。
しかしその時刻、ここを訪れたことは極めて幸運でした。

落陽が金色に街並みを照らすこの光景の神々しさ……
078.jpg 079.jpg

それとエストを……ってのは流石に無理でしたが、本当に素晴らしい光景です。
080.jpg 081.jpg

幸い渋滞も無く、サクサク進めたのでホテルには7時前に到着できました。
今宵も貸切露天で温泉……がしみるしみる。
海で日焼けしたせいだと思うんですが、そんなわけで温泉は程々にして休むことにしました。

明日はいよいよ最終日、富士山です!!

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 

ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: エストレヤでツーリング

thread: ツーリング - janre: 車・バイク

TB: 0    CM: 4

エストレヤで熱海伊豆ツーリング…三日目最終日、前編 

三日目~。

002_20120804201933.jpg

昨日の天気予報で、何と伊豆静岡は雨予報!!
オイオイオイ週間予報で全部晴れだと言っていたではないか!

更に当日の予報では南伊豆は一時雨、その他は曇~晴れにわか雨に注意と言う
煮え切らない予報。
富士山目的の時に限ってぐずつかなくても……

ともあれチェックアウトを終えて9時頃出発。
001_20120804201933.jpg

何はともあれ十国峠。
003_20120804202156.jpg

十国峠と言えばわさびコロッケ!

004_20120804202302.jpg

これほんと美味しいので是非食べてみてください!

……で、峠の天気はどうにもすっきりしない。
富士山も見えず。
005_20120804202557.jpg

006_20120804202557.jpg 007_20120804202556.jpg

静岡側は晴れていそうだったのでまぁ向こうに行けば大丈夫だろうと、
思っているとポツポツっと水滴が。
017_20120804211806.jpg 018_20120804211805.jpg

しかし水滴レベルなので多分大丈夫なはず。
それよりあの景色なんだか撮影ポイントじゃない?
019_20120804211805.jpg

行き止まりでした……
020_20120804211805.jpg

芦ノ湖スカイライン前に給油。
021_20120804211804.jpg

芦ノ湖スカイラインへ。
008_20120804203057.jpg

50周年なんですね~。
009_20120804203056.jpg

真っ青に抜けるような青空白い雲!!!
010_20120804203347.jpg
は、どこに行ったというのか!?

三国峠で一休みして芦の湖……の前にエストを眺め、
011_20120804203809.jpg
012_20120804203809.jpg 013_20120804203809.jpg

芦の湖も眺め。
014_20120804204006.jpg 015_20120804204006.jpg

あの辺の景色にエストレヤを入れて撮るにはどうすればいいんだろうとか
やっている内についに又雨がっ!!!
今度は割と降ってきた……
022_20120804212604.jpg

雨は降ったりやんだりで、油断をしていると又ポツポツ。
016_20120804204140.jpg

ちょっ……雨降りすぎw
路面もウエットになるほど。
023_20120804213618.jpg 024_20120804214023.jpg

箱根スカイラインへ。
このあたりでは又一旦雨が収まり……
025_20120804214023.jpg 026_20120804214023.jpg

峠のお茶屋さんで一休み。
027_20120804223445.jpg

すると狙いすましたかのように大雨。
いや~良いタイミングでのお茶でした。
028_20120804223552.jpg

抹茶のおしることコーヒーとクッキーのセット。
029_20120804223747.jpg 030_20120804223747.jpg

とっても美味しかったです!!!

ここのお店にはライダーが数多く訪れているそうで、カウンターに
写真入れがあって、色々なライダーとバイクの写真がありました。
エストの人はいなかったけどTRの人はいたかも?

あまやどり完了~、水も滴るいいエスト。
031_20120804224104.jpg

そして日本第一峰!!!
032_20120804224527.jpg

033_20120804224527.jpg

狛犬さんが、そんな会話をしてるかのように見えましたですよ……
天気がいい時には富士山がご神体としてどどーんっと見えているそうなんですけどね~。

ここからはかなりタイトなカーブの連続&森林ゾーン。

034_20120805203605.jpg 035_20120805203605.jpg

箱根~は時々ステップを擦る程クネクネでした。
036_20120805221717.jpg 037_20120805221717.jpg

エストだとタンデムで尚且つステップ擦るくらいだとしても
まだ何とかなる感じですね。
以前乗ってたアメリカンの時は曲がらないガードレール近づいてるギャーって
感じでしたが。

というわけで無事これらの道を通り抜けて御殿場~東富士五湖道路へ。


038_20120805222853.jpg

素晴らしい空!
039_20120805223208.jpg

時刻は11時40分過ぎ。
040_20120805223208.jpg

コンビニで小休止。
041_20120805223620.jpg

すると故障したらしい車両を引き上げるバロントラック。
こやつそんなとこから右折しようとして延々道塞いでるから出られませんがな。
042_20120805223620.jpg

バイク屋のくせにバイクが通れる隙間くらい作っとけ!
などと脳内難癖を付けたりしながら発進~。
138はそこそこ混むもののそれなりに流れる道なのだそうです。

走っているとペアツーリングらしきバイクを発見、後方の車両は
どうもW4かW6っぽい感じ。
しばら~く追走状態でした。
043_20120805224142.jpg

東富士五湖道路はETC使えるので楽ちん。
047_20120805225651.jpg 048_20120805225651.jpg

富士吉田ICで下車。
049_20120805225651.jpg 050_20120805225651.jpg

五合目満車とか言うちょっと気になる表示にビビりつつ…
052_20120805225650.jpg

そしてついに、ひとみんさん推薦の富士スバルラインへ!
045_20120805224621.jpg

やっぱり富士山、山は山でも何やら雰囲気や景色が違いますね~。
054_20120805230157.jpg

到着~!
053_20120805225851.jpg

往復1600円を現金払いで払ってスバルライン内へ。
046_20120805224621.jpg

思いを馳せるはあの景色、ここは日本に非ずみたいな、
キルギスのようなちょっとドライで涼やかに抜けた青空の下の景色。
なんてものは微塵も感じない気候だったので覚悟してました。
既にポツポツ来てたんですよね……

この重々しい封鎖ゲートの奥、一体何が我々を待ち受けているのであろうか。
055_20120805230819.jpg

道はそれなりにカーブはあるものの走りやすい道。
ただ当然上り坂道なのでソロはともかくタンデムで上がっていくのはちょっと
頑張らなければいけませんが。
056_20120805231046.jpg

と、ここで相方が大興奮。
いったい何があったと言うのだろうか……?
057_20120805231612.jpg 058_20120805231611.jpg

画面右上にご注目いただきたい。
何と鹿が発生!
あとで調べてみるとこの時期の鹿の姿はなかなかレアなのだとか。

いや~、幸先の良い!!

一合目、ファーストステップ。
059_20120805231935.jpg

時折訪れる急カーブ。
溝が掘ってあるところも。
060_20120805232548.jpg 061_20120805232548.jpg

自転車で登ってる人もちらほら。
すんごい大変そうです……
062_20120805232548.jpg

二合目通過。
063_20120805232548.jpg

三合目も通過して、徐々に怪しくなる天候。
064_20120806101701.jpg 065_20120806101701.jpg

ついに路面まで塗れはじめ…
五合目までは後10キロもあるのだとか。
066_20120806101701.jpg 067_20120806101701.jpg

もうベチャベチャ。
068_20120806101701.jpg

なんだこのサイレントヒルだかロンフォール地方だかのような光景は……
069_20120806101700.jpg 

雨もさることながらあまりの寒さに大沢駐車場に退避。
ここでトイレ休憩と常備している防風インナージャケットを着用。
070_20120806101719.jpg

雨が収まったので出発~。
071_20120806102406.jpg

濃ゆい霧。
072_20120806103444.jpg

果たしていくつのゲートをくぐったことだろうか。
この先に待つものが何であったとしても、私はそれを
受け入れるしか無いのだ(J・エドモンド・カレン)
073_20120806103444.jpg

4合目を通過。
074_20120806103443.jpg

濃霧、視界15メートル?
075_20120806103443.jpg

そんな中自転車を押して上がっている人。
076_20120806104822.jpg

ここは展望随一、繰り返す、展望随一!!111
077_20120806104821.jpg

おそらくひとみんさんの写真にあった場所。
丁度最新記事で紹介されているではwwww
078_20120806104821.jpg

前が見えなさ過ぎて怖い。
079_20120806104821.jpg

トンネルを抜けると駐車場渋滞。
080_20120806105559.jpg

ぐはぁこれを並ぶのかと思ってたらバイクはお先に~とのこと。
これぞバイク特権!!
081_20120806105559.jpg

その後駐車場はどこなのかとちょっと迷いつつ、ぐるーっと左カーブで入って行くと
駐車場がありました。
082.jpg

バイクはここって場所も無いみたいなんですが、カワサキ・バリオスさんが
停まってたので隣に駐車。
083.jpg

多くのライダーはもう少し周ったレストハウス下?のところに停めてる模様。
084.jpg

ここで記念撮影をしている人が多かった。
そう言えば随分昔に林間学校で富士登山した際にもここで集合だったか
記念撮影だったかをしたような記憶が……
085.jpg

とまぁ、レストハウス内やその他富士山五合目の様子などは続きに格納しておきます。

↓↓↓

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 

ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



※※※※※※※※ 続きを読む ※※※※※※※※

category: エストレヤでツーリング

thread: ツーリング - janre: 車・バイク

TB: 0    CM: 0

エストレヤで熱海伊豆ツーリング…三日目最終日、後編 

エストさんおまたせで~。
001_20120806132955.jpg

帰路の下り道はしゃしゃり込んできた関西中央交通の邪魔なバスに
先導されながらのマッタリ下山。
002_20120806132955.jpg

しかしマッタリだったおかげで景色もゆったり楽しめました。
003_20120806132954.jpg

時刻は午後四時ちょっと前。
さぁこれから中央道で三鷹の方でも通って帰りますか~と、思ってふと目に入った景色。
004_20120806133410.jpg

おおお、富士急ハイランドじゃないか!!!
実は今回富士急ハイランド旅行にでもしようかって話が有ったくらいなんですが
まさかこんなに近いとは。

しかし時刻午後四時を回ってこの時間から富士急ってのもどうだろうか……
まぁ、それでもちょっと見るだけ見てみようかと、富士急のゲートへ。
005_20120806133945.jpg

あー、駐車料金かかるんだなぁ……バスが2000円で乗用車1000円、
バイクは……な、無料!?
006_20120806133945.jpg

入り口間違えちゃいましたがこの画像の看板のところから入れます。
007_20120806133944.jpg

バイクにやさしい富士急ハイランド素敵!!!

駐車場にやってくると早速轟音、絶叫とともにジェットコースターが。
008_20120806134154.jpg

富士山とは撮影できなかったけれどもこれはいい記念写真が撮れました(〃▽〃)
009_20120806134624.jpg

010_20120806134624.jpg 011_20120806134624.jpg

さて、ここからしばらくは富士急レポートになりますが、
やはり絶叫系がメインですね~。
012_20120806135134.jpg

その造形美もなかなかのもの。
013_20120806135133.jpg 014_20120806135133.jpg

入り口。
015_20120806135133.jpg

ところどころにギャグ看板があったりします。
016_20120806135133.jpg

入場料金一人1,500円也。
ちなみに絶叫系乗り放題チケットみたいなものは5000円でした。

入って階段を降りたところにあるちょっと寂れた感のある
コインロッカーにライジャケその他ごちゃごちゃしたものを投入。
大小かかわりなく400円。
017_20120806135334.jpg 018_20120806135333.jpg

富士の地下水が水道から出てきて無料で汲める&飲めるスペースなんかもありました。
019_20120806135629.jpg

そして芦ノ湖スカイラインと同じくここも50周年だったんですね~。
020_20120806135629.jpg

あんなにぐねってしかも逆さに……
021_20120806135921.jpg 022_20120806140305.jpg

そろそろ何かに乗れよと言う話ですが結構あれもこれも景色が綺麗なんですよね~。
023_20120806140305.jpg 024_20120806140304.jpg

きっと上からの眺めも綺麗なんだろうなぁ……
025_20120806140558.jpg 026_20120806140558.jpg

グレートザブーン、べっちゃベチャになるらしいです。
いやほんとびしょ濡れな人が結構いましたので。
027_20120806140838.jpg 028_20120806140837.jpg

さぁて我々も何かアトラクションを楽しみたいなと、そう言えば富士急に来たら
迷路だよ迷路、絶望要塞やってみたかったんだよと。
待ち時間一時間ほど。
029_20120806141218.jpg 030_20120806141218.jpg

031_20120806141218.jpg
なんだかパスワードとかヒントとかを解いて脱出する迷路なのだそうですが、
そこらで並んでる人の会話を聞いているとペンとメモが必須だとかで……

しかも何人かの組みでやるとなると、後ろの人どう聞いても
日本語じゃない会話してるし、これは駄目っぽいなーって事で他へ。

032_20120806141521.jpg

そこで私がここ、富士急で最も行きたかったアトラクションである慈急総合病院へ。
033_20120806141856.jpg 034_20120806141856.jpg
035_20120806141855.jpg

しかし相方の断固たる拒否でボツに。

私も相方も絶叫系はNG。
高所もかなり苦手。
そうなるとそもそも何故富士急ハイランドにやってきたのかと言うレベルなので…
いやまぁ迷路がメインだったんですけどね。

と、ふと見てみると富士山が見えているでは!
036_20120806142430.jpg

そうだ、観覧車だったら綺麗に取れるしアトラクションだし~、と、乗って見ることに。
おみくじ観覧車は何と大吉。
037_20120806143838.jpg

絶景~!
まさに第一峰。
038_20120806144017.jpg

039_20120806144224.jpg 040_20120806144224.jpg

いや~、いい写真が撮れたと、歩いていると鬼太郎アトラクション発見。
なんだか懐かしいなぁと思って入って見ることに。
041_20120806145335.jpg 044_20120806145334.jpg

042_20120806145335.jpg 043_20120806145335.jpg

てっきり鬼太郎エピソードを聞きながら館内めぐるのかと思ってたんですが、
座ってヘッドホンをして聞くだけという微妙な仕様……
045_20120806145518.jpg 046_20120806145518.jpg

フードコートにもなかなか美味しそうなものがあったんですが、
間食でちょっとお腹膨れ気味だったのでとりあえず帰宅することに。
047_20120806150406.jpg 048_20120806150406.jpg

049_20120806150405.jpg 050_20120806150404.jpg

時刻は19時過ぎ。
中央道の多分河口湖ICから乗って、無事……帰れるわけもなく、
大月ですよ大月!!!
大月って名古屋の方と東京の方に道がありましてね、あぁ東京の方ねって
思って走ってたんだけど、分岐の手前にトンネルがありましてね。
まさかそのトンネルが車線変更出来ないままに終わる
とは思いもしなくってそのまんま名古屋側へ……

しかもここって一旦間違うと延々勝沼まで下り口もな~んも無い!

いやいやこりゃぁ逆走する人が出てもおかしくないかもなと初めて思いました。
勿論逆走なんて馬鹿馬鹿しい話ですが、しかしワンミスでリカバリー考えてない
屑みたいな設計の道路であることも一因なんじゃないでしょうか。

特に老人になれば今以上に目が見えにくくなる状態で見えにくい看板、
解りにくい道路を高速で走り瞬時の判断を行なってミスをした後
リカバー設計が一切無く、表示も無いままに長距離を走らされてしまうわけです。

これで冷静に開き直って走り続けろと?
開き直った私でさえ相当長く感じる距離でしたからねぇ……

どうにか勝沼で降りて20号をまた戻り。
無駄に30キロくらいは走ったので給油。
時刻は八時半。
051_20120806151731.jpg 052_20120806151731.jpg

なにげに20号は走っていて結構面白い道路だったので撮れなかったのが残念。
その後無事中央道に復帰して、高井戸まで。
途中どか~んと花火大会の花火が真横に上がってびっくりしながら、
ほぼ休憩なしで走ったのでかなりヘロヘロ。

その後ゲートブリッジ経由で帰ればよかったものを、疲れで判断力鈍ってたんでしょうね、
わりと中央突っ切るルートを選択。

しかしほんと夜の東京走るのはすんごい苦手で何度走っても慣れません。
交通量多く信号も多く道も多く運転も荒い。
外環回る方向か、ひたすら環七ルートでも開拓した方がいいかもしれない。

どうにか言問橋辺りにたどり着いて14号~千葉県へ。
帰宅したのは23時頃でした。

もういい、当分バイクはいい!!
と、思った翌日には油差して出かけてました。

まぁそんなもんですよね~……?

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 

ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: エストレヤでツーリング

thread: ツーリング - janre: 車・バイク

TB: 0    CM: 2

エスト注油とプーさんイベントと骨董ジャンボリー 

三日間の伊豆熱海ツーリング。
途中雨の中も走った為随所に汚れが。
001_20120806171721.jpg 002_20120806171720.jpg 003_20120806171720.jpg
シフトカバーもぼろぼろに……
005_20120806171720.jpg

その辺りを磨いてチェーン注油も完了。
006_20120806172000.jpg

そろそろスプロケット含めてクリーンした方がよさそうです。

004_20120806171720.jpg

で、翌々日、何やら日比谷公園で8/3~5日の間、
くまのプーさん ハニーガーデンパーティーをやってるのだとかで

日比谷公園。
007_20120806172456.jpg

都会の中、緑広がるスペース。
008_20120806172455.jpg

涼を得るカラスの姿も。
008_20120806172637.jpg 009_20120806172637.jpg

なんて中で開催されているのがハニーガーデンパーティー。
010_20120806172757.jpg

プーさんグッズを2000円以上購入すると限定バンダナがもらえたり、
日比谷公園二箇所、有楽町マルイの計三箇所のスタンプラリーを行うと花の種が
もらえる他、蜂蜜の試食なども行えるプーさんのフェスタです。

その他プーさんにちなんだレイアウトで記念撮影してる人も。
011_20120806173044.jpg

10時開場の10時半着でしたがグッズは半分も残ってなかった模様。
子供連れもいましたが大人のほうがやっぱり多いみたいですね~。
012_20120806173203.jpg

が、しかし、これには電車で行ったので端折り。

帰ってきてふと思い出したのが、8/3~5日って言えば、東京ビッグサイトで
骨董ジャンボリーやってなかったっけ?と。
調べてみると5日が最終日でしかも、閉会時間が午後5時。
う~ん、ギリギリだけど行ってみるか、と。

4時くらいに到着~。
009_20120806174901.jpg

本日は終了……
010_20120806175329.jpg

と、思ってたら無料入場になってました!
時間も時間なので片付けているお店もチラホラ。
011_20120806175328.jpg 012_20120806175327.jpg

そんな中、エストのカタログとkメグロの何かとか無いものかなぁと、
見て回っているとKAWASAKIピンバッヂ発見!!

120806_1756~01
ちょっとおまけしてもらって二個で1500円でした。

013_20120806180440.jpg
その他相方がコンパクトミラーを買ったりと、短時間ながらとても充実したイベントでした♪
警備員にはちょっとムカついたけど…


それはさておき、メインはバイクですよバイク。
今日一日撮れなかった分を海辺で撮影。

まぁ相変わらず代わり映えしない構図なので、少し趣向を変えて……
014_20120806181140.jpg 015_20120806181139.jpg

大成功!!!
016_20120806181139.jpg 017_20120806181139.jpg

かなり垂涎の写真が撮れました(〃▽〃)

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 

ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: エストレヤRSのある生活

thread: バイクのある生活 - janre: 車・バイク

TB: 0    CM: 4

新464号で東金ダムへ 

12時半頃に、そう言えばダム行ってみたいよねダムって事でまずは
高滝ダムを目指して出発。
30分ほどで464鎌ヶ谷へ。
001_20120809084909.jpg

464は何度も走っていますがただただ走りやすくて、ちょっとだけ田舎風な
景色も含めてとても気に入っています。
002_20120809085102.jpg 004_20120809085303.jpg

夏空に鉄塔って似合いますよね~!
006_20120809085526.jpg 007_20120809090913.jpg

この橋梁ゾーンもお気に入りです。
008_20120809091123.jpg 009_20120809091123.jpg

そのまま走っていると新道の標識が。
464の新道がついこの間開通したので気にはなっていたんですが、
今回初めて通ることができました。
010_20120809091513.jpg

開通当初は車線構造などがひどくて大渋滞と大混乱を巻き起こして
凄まじく不評だったようですが、今はある程度補正され更に改修も行われてる模様。
その金は誰が払うんだろうか……
011_20120809091713.jpg 012_20120809091713.jpg

ところどころに「ここは高速道路ではありません」の看板があったりするんですが、
もう高速道路にしたらええやんと思う人しか走っていないんじゃないかと
思うくらいな流れっぷり。
013_20120809091955.jpg 

しかしすっ飛ばしていると、この辺の橋脚下サイン会場には
主催者の白バイさんが待機していますので。
014_20120809091955.jpg

しかし本当に走りやすい。
一部合流が制限されているからなのかもしれませんが、成田行きは
とてつもなく便利になっています。
015_20120809092514.jpg

一時的に新道を上がって旧道の方へ。
やっぱり北総線のデザインって色々面白いんですよ~。
018_20120809092908.jpg

旧道の橋には何故か龍のオブジェが新設されてたり。
016_20120809092733.jpg 017_20120809092733.jpg

やっぱり北総線面白いっていうか……何のコンセプトを目指してるんだろう。
019_20120809093457.jpg 020_20120809093457.jpg

やがて印旛の方へ。
このあたりの景色最初はまさかなぁと思ったんですが、以前成田動画の撮影で
通ったニュータウンみたいな場所でした。
021_20120809094659.jpg 022_20120809094659.jpg

え、もうここについたの?
っていうくらいスムーズに到着。
13時20分過ぎくらいですからね~、サクサクです。
023_20120809094928.jpg

印旛の道。
024_20120809095113.jpg 025_20120809101218.jpg

本来なら65号の方へ行かねばならないはずだったんですが道がわからず……
026_20120809101323.jpg

地図をチェックするもよくわからないので宗吾霊堂~137へのルートに変更。
027_20120809101435.jpg

宗吾霊堂の辺りもとっても雰囲気が良いんですよ~!
028_20120809101723.jpg

その後296へ抜けた辺りで昼食。
時刻は14時少し前。
台湾ラーメン定食餃子付き。
美味しかったけど流石に量が多かったかな…
030_20120809102046.jpg

停めてたエストレヤ。
031_20120809102335.jpg

食事を終えて、もう14時半を過ぎていたので高滝は断念し、
東金ダムへと目的地を変更。
296~409へ。
032_20120809145455.jpg 033_20120809145709.jpg

034_20120809150042.jpg 035_20120809150041.jpg

途中ピーナッツ販売の看板を見かけて、あぁそうか、八街、
ヤチマタピーナッツって言うよなぁ、なんて言いながら先ずはダムへ。

036_20120809150456.jpg

なんとな~く緑色濃くなってきた気が。
037_20120809151008.jpg

千葉の畑ゾーンはこんな風景が多くてですね、ちょうど撮れそうだったので
ちょっと寄って見ることに。
038_20120809151539.jpg

近場に標識やらガードレールやらもあってなかなか難しい。
039_20120809154602.jpg 040_20120809154602.jpg

更に301目指して迷いつつ撮りつつ……
041_20120809155532.jpg

更に更に本格的にわけの分からん道に出くわしたので開き直って撮影!!
042_20120809160351.jpg

043_20120809161941.jpg 044_20120809161940.jpg
045_20120809161940.jpg 046_20120809161939.jpg
047_20120809161939.jpg 048_20120809161938.jpg
049_20120809162009.jpg 050_20120809162008.jpg

なんてことをしていても埒が明かないのでちょっと戻って地図を再調査。
どうやら曲がらなくてもいいところを曲がったらしく、再び戻って301へ。
051_20120809162140.jpg

水場付近の景色って独特な風合いがありますよね~、ただ草が茂ってるだけでなくて
少し灰色がかってるイメージがあったり。
052_20120809162333.jpg

無事ダムに到着~。
053_20120809162607.jpg

ダム付近は駐車場があって、公園があって、更にダムや草原があったりと、
なかなか広々としてます。

054_20120809162815.jpg 055_20120809164316.jpg
056_20120809164315.jpg

散歩したりランニングしてる人の姿もちらほらと。
057_20120809164315.jpg 058_20120809164315.jpg

ダムカード欲しかったんですけどね~、事務所らしきところも開いてなさそうだし
そもそもここで配布してるのかどうかも判らなかったので切り上げて
景色がいいと噂の雄蛇ヶ池へ向かうことに。
059_20120809164654.jpg

060_20120809165307.jpg 061_20120809165306.jpg

しかし結局見つからず……再び八街へ。
幾つかお店があったんですが、優良店の看板に惹かれてなんとなくこのお店へ。
062_20120809170617.jpg 063_20120809170616.jpg

そしたら試食は出してくれるわお茶は出してくれるわ親切だわで、
とっても良いお店でした!
無事おみやげも仕入れて帰路。

ちょいと寄り道したりもしつつ、勿論迷ったりもしつつ……
064_20120809170959.jpg

464の鎌ヶ谷で給油したのが午後8時過ぎ。
065_20120809171200.jpg

約8時間、200キロ程のツーリングとなりました~。

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 

ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: エストレヤでツーリング

thread: ツーリング - janre: 車・バイク

TB: 0    CM: 2

リンク

ブログ内キーワード検索

最新記事

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

FC2カウンター

便利リンク集

エストレヤRS役立ちグッズ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

最新トラックバック