グルメ 2013年02月 - エストレヤでマッタリ日記

エストレヤでマッタリ日記

カワサキエストレヤ(エストレア)99年式RSがメインのブログです! エストレヤの写真やメンテ情報に加えて旅の日記、キヤノンのデジタル一眼EOS7Dでの野鳥風景花撮影の記事なども。(※文書及び画像の無断使用、転載等はお断りします。Reprint is prohibited※)

 

バイク保険の内容変更手続き 

去年も5000キロ未満契約を微妙にオーバーして1万キロ契約にし直したんですが、
今年は最早オーバーとなってしまったので距離変更手続きをしてきました。

して来ましたといってもアクサオンラインなので5分くらいで
楽に出来ます(←前は知らなくて電話で変更してた)

現在の走行距離は18800キロ。
購入当時が8500キロですから年に微妙に5000キロ超える辺りの距離なんですよねぇ…
差額は1500円くらいですが微妙な差のためにってのはちょっと損してる気分(・へ・)

スポンサーサイト


にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 
ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: エストレヤRSのある生活

thread: バイク - janre: 車・バイク

TB: 0    CM: 6

しばしの間、エストレヤとお別れ 

相変わらず何やらカツカツ鳴るような異音に加えてエンストもあるので
ひとみんさんのと同じように私のもカムチェーンが伸びたんじゃないかなぁと言うことで、
今何かと世間を賑わしている赤バロンへw

ここしばらく写真とったりもできなかったので、新中川の川べりで撮影~。
001_20130224164953.jpg 002_20130224164952.jpg
003_20130224164950.jpg

早速バロンへ。
004_20130224165401.jpg

そして入り口の段差でエンスト@@;
いやいやいくら何でもこんなのは初なので、やはり症状が悪化しているのかもしれません。
工場長さんと話した結果、とりあえず音を聞いてみましょうってことで一時間待ちに。

その間、ついでに値上がりする前に自賠責の更新も…と思ったんですが、
できるのは一ヶ月前からだそうで今日は断念。

いつもどおりバロン内をブラブラ散策した後は二輪館~ドンキ、
ブックオフなどを周遊。
丁度探していた本があったので購入したりしつつ暇つぶし。

大体一時間過ぎたので戻ってみるとまだっぽかったので、ここで奥の手を使用。
バイク磨き!
「バイクを5分磨けば実時間では30分くらい経過している」
の法則を使えば幾らでも暇は潰せる。

いつもどおりゼロ水と手袋型タオルを取り出しタンクからフェンダーへと
拭いているところに工場長が。

エンジン始動~チェックをしてもらうと、これは可能性有りですね~、
ということで入院確定に。
ついでにオイル漏れ対策のパッキン交換も依頼。

と、同時にちょっと気になっていた事を数点質問。
まずはこれ。
005_20130224173654.jpg
なにか白い。
→冬にはよくあること。

後輪が何となくちょっと重たくてこれブレーキ引きずりとかありませんか?
→(回しつつ)押してみて重いレベルじゃなきゃ大丈夫。

安心!
てことで、預かってもらいました。

問題は代車なのですが、運良く一台なら空いているとの事。
そこで出てきた代車はこれだっ!

アドレス125??
006_20130224174030.jpg

実は私は所持していた最初の原付がカブだったもので、スクーターに乗るのは
ほぼ初体験。
色々機能説明をしていただいたりもするんですが、メットインは当たり前だとして、
ハンドルロックすると盗難防止アラームが自動的にONになるだとか、
最近のバイクには凄いハイテクが搭載されているんですね~!

その利便性、収納力は言うまでもなし、なんですが、
乗り心地、悪し!

タイヤが小さいってことが、これほど路面状況に左右されるものだとは思いもしませんでした。
エストレヤでは全く体感しなかった段差が体に応える。
路面のがたつきが、段差が、マンホールがガタンガタン来る。

まさかエストレヤの方がスクーターよりも、こんなにも快適なのだとはつゆ知らず。

ともあれ無事帰ってきてから思い出した。
カムチェーンって言えばサービスキャンペーン対象じゃなかったっけ…?

しかもたった2万キロで伸びたってのもう~ん、とは思いますが…
今のところサービスキャンペーンが確かにあるという根拠もないので
何ともしようがないですね…

又、調べてみると、エストレヤ以外でも2万キロあたりで伸びてるって
記述もあるようなので仕方なし。
本当は駄目だなぁと思うんですけどね~、でもエストレヤの事になると、
修理やメンテにお金使うことに抵抗が無くなる病なのでwww

修理には部品取り寄せを含むおおよそ5日ほどだそうなので、
メンテでしっかり治って快走なエストレヤに乗るのが楽しみです!!
007_20130224180015.jpg


にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 
ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: エスト磨き、メンテなど

thread: メンテナンス&ケア - janre: 車・バイク

TB: 0    CM: 8

修理中のエストレヤ、続報 

今朝方病院から帰ってくるとジャストタイミングで赤バロンからの電話。

やはりカムチェーンが伸びていた模様…
しかし削ったり干渉したりするのには至っていなかったそうです。

でー、調べてみるとテンショナーも01年に対策品に切り替わっているらしかったので
テンショナーも交換しておいて貰えますか?とお願いしたところそれも交換予定ですとの事。
これら見積もり金額は〆て26000円。

更に、エンジン起動時にジャーっと異音がなってしまう症状がこの間発生していた件があり、
これはカムチェーンとは別件の可能性が高いらしく、しかも部品代も高いらしい。
一体いくらなのかと聞いてみると、〆て1.5万程との事。

せっかくのついでなのでこの際悪いところは全部面倒見て貰っちまえ!
ってことで、もしもカムチェーンを交換しても異音が消えない場合にはそこも交換と言う
方向でお願いすることになりました。

昔だったら絶対に最低限最小限で済ませてただろうなぁって思います。
しかし替えは居ないんですよね。

サイズのことやトルクの問題もあって、特にタンデム時の力不足が気になるために
何度かより上位の車体も検討したんですが、しっくり来るのはエストしか居ない。
まぁそのW4やW6、W8辺りが絶対に無いとは言いませんが…
それはそれで、今度は普段乗りのハードルが上がりそうですし。

加えて自分のエストのが展示車体に比して適当磨きとはいえやはり断然綺麗に見える。
バロンのが特別綺麗に見えないだけ&贔屓目であるってのは置いておいて、
しかしその展示車体レベルのものを自力で綺麗にした歴史が詰まっていると言うのは大きい。

はたから見れば何を馬鹿なと言いたくなるところですがやっぱり、
何がしかのものがそこには存在しています。


ところで冒頭に病院と書いた通り今少々検査をしてるんですが、
バイクより人間のが断然高いですね!

たった三回通院して検査しただけで3割負担で2万円くらいすっ飛んでます。
それに比べればバイクなんて安いもの…でもないな(汗)
これ以上の出費になりませんように!




にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 
ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: エスト磨き、メンテなど

thread: メンテナンス&ケア - janre: 車・バイク

TB: 0    CM: 2

エストレヤが修理中なので相変わらずのアド∨生活 

エストよりも軽量な分動かすのは楽なんですが、数度乗った感覚としては
利便性の差があまりありません。

エストレヤで一日中走ったとしても、クラッチ握る手が疲れるような事も無いし、
シフトチェンジ自体も走りの中に取り入れてしまっている為、無くていい利便性があまり無いこと。
停車時にフットブレーキじゃないので手を離すと後ろに下がるんですよ。
だから逆に両手離しし辛かったりも…
しかも積載容量は箱を積んだりしない限りはサドルバッグ付きのエストレヤとあまり変わらない。

ただ、足元に荷物を置けるのはとっても便利です。
又鍵穴ロックやキーロック振動アラームがついているのでセキュリティー面では段違いに優秀です。

問題は面白さの部門。
買い物といっても隣駅のスーパーまでせいぜい5キロ程度の道のりなんですが、
エストレヤだったらこれが面白いんです!
あの振動鼓動のお陰なのか、操作のお陰なのか何なのかはわかりませんが、
ちょいちょい乗るだけでも楽しめてしまう。

ところがアド∨で出かけた買い物は思った以上に楽しくない。
買い出し作業な感じ。
もちろんアドVが悪いわけでは無くてエストレヤが特殊なんだと思います。



私自身エストレヤに乗るまでは、バイクの楽しさは移動の楽しさや爽快さが主体で
走ってナンボな乗り物だと思っていました。
だからツーリングといえば距離を競い、長さを競い、何時間走った、どこまで走った、
一日で何キロ走った、或いはその到達時間の速さから速い遅いと時間や距離の長さを
指標にする傾向でした。

しかしエストレヤによって芽生えた感覚とは、今日のエストレヤも楽しいということ。
日々のライディングさえ楽しいわけで、まるでヤバイ宗教これはなかなか幸せなことです。

この感覚はおそらく他のバイクに乗っていてもわからないのではないでしょうか?
でもそのバイク遅いんでしょなんて言う人にはこの感覚を説明しようがない。
その人はまだ、バイクが持ちうるスペックや機能を超越する価値に気づいていないんでしょう。
ますますヤバイ宗ry

エストレヤはオーナーにとって絶対評価されがちな車体。
簡単にいえば親ばかになりがちな車種なんだろうと思いますww

だから危険なんですよ?
修理費とかメンテ代とか…


ともあれ、
エストはいよいよ明日、復活します(〃▽〃)


にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 
ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: ただの日記

thread: 自動車、バイク - janre: 車・バイク

TB: 0    CM: 0

リンク

ブログ内キーワード検索

最新記事

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

FC2カウンター

便利リンク集

エストレヤRS役立ちグッズ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

最新トラックバック