グルメ 2013年06月 - エストレヤでマッタリ日記

エストレヤでマッタリ日記

カワサキエストレヤ(エストレア)99年式RSがメインのブログです! エストレヤの写真やメンテ情報に加えて旅の日記、キヤノンのデジタル一眼EOS7Dでの野鳥風景花撮影の記事なども。(※文書及び画像の無断使用、転載等はお断りします。Reprint is prohibited※)

 

エストレヤの基礎メンテ 

メンテと言ってもほんとうに地味なメンテ内容だけなんですが、
今のところこれで何ら問題無いのでおおよそいいんじゃないかと思っています。

先ずは車体の状況。

99年製中古サビサビで購入したものをなるべくサビ取り傷隠しなどして補修。
タイヤとチェーンは新品に交換済。

雨の日には一切乗らない。
屋外保管で必ずカバー。
乗る頻度は週3以上だが近距離が多い。
時々長距離タンデム。
年間走行距離は4~7000キロくらい。

てな車体を維持しています。

k001.jpg


1:洗車について

洗車はしません。
理由は場所がない、そして面倒臭いから。
水を心置きなくぶっかけられる場所があって半日くらい暇があればやろうかなってなりますが
なかなか難しい。
そして何より面倒かどうかが非常に大事で、2ヶ月に一回の洗車よりも
月に3回の拭きメンテ&注油のほうが状態を保てると思うのです。

どう頑張ってこすってみても落ちない汚れなんてのは今のところ無いので、
泥まみれにでもなったわけでないのならフクピカで十分だと思います。

傷が付くことも今のところは無し。
そりゃぁ砂利でも敷いてこすれば別でしょうが、黄砂のホコリ程度で傷がついたってことは全くないし、
そもそも常時ガラスコート状態なので逆にピカピカキープ。



2:拭きメンテについて

汚れの度合によって変えますが、普段はこれ。

Surluster(シュアラスター) ゼロウォーター 280ml 専用クロス付 S-79

そして上のゼロウォーターを使い終わった後にはこれを入れています。

コーティング剤 超撥水性能を装備したガラス繊維系コーティング剤・お試し版ポリマーG1000・500ml

先ずはマイクロファイバーのタオルを用意しておいて、タンク部分からシュシュッとかけては拭く。
一旦濡らせば後はフクピカみたいなものだと思ってやっていけばいいわけです。

更に汚れがひどい場合にはフクピカ。

ソフト99(SOFT99) フクピカ 12枚入り 00469

タンク、サイド、フェンダー辺りはこんな感じで拭いて、徐々に汚れが強いところへ
移行していく感じに拭きあげます。
終わった頃にはタオルが真っ黒になっていると思います。


サドルバッグには常にゼロウォーターとマイクロファイバータオルが入っているので
週に一度以上はタンクとサイドカバー、フェンダー、ウインドシールドあたりを拭いてます。



3:油拭き

フロントフォーク、そしてリヤサスはシリコンスプレーで油まみれにする主義です。
と言っても勿論ベタベタのままにするわけではなくて、先ほどのシュシュッとかけては拭く
行為を油でやって拭き取ると、そういう感じです。

使う布はこれ。

キッチンクロス 12枚組


オイルはシリコンオイルのこれを用いています。
異様にやっすいこのシリコンスプレーを試し始めて3ヶ月…
更に進んで2015年現在まで不具合はありません!



フロントフォークにこれでもかとブシュー、フキフキぴかーん。
リヤサスには布で覆うように外側を覆って内部にブシュー。
布の両端をつまんでサスの間をフキフキ。
汚れホコリもこれで取れるので水代わりだと思えば良いです。

頻度的には2週に1回くらいはやってると思います。


4:チェーンメンテ

チェーンはかなり錆びやすいです。
かなりまめにルブ差していても水はねなどの影響で部分的に錆びることがあります。
しかし部分サビはともかく定期的に油を差すだけで伸びが生じないので面倒な
チェーン調節頻度を下げられた上運転も快調になるので是非頻繁にやりましょう!

まずは軍手。

そしてこのルブ差すだけ。



使う布(ペーパータオル)はこれ。



ホームセンターにも置いてある場合があります。


チェーンには繋ぎ目のような○○マークがあったりするので、その辺を適当に目印にして
手を巻き込まないようにするために右から左にチェーンを動かしながら
適度にルブ噴射して一周させ、後は布を軽く、ほんとに軽~く当てながら余分な油を
拭う感じです。
要は回して飛び散らなければいいわけで。

チェーンメンテにはルブな人とオイルな人がいるようですが、マメな人はオイルの方が
綺麗でいいみたいですね。
私は面倒なので錆びさせたら嫌だからルブ。
大体2~3週に1回程度。
これからツーリングで長距離走る場合には勿論、何となく乗り心地しゃきっとしないなぁって思ったら
すぐさま差すのが正解だと思います。

ちなみに気づいたら差す&たまに清掃を続けていた結果、
2012年02月にチェーンを新品に交換して以来2015年6月までチェーンが伸びず、
調節が全く不要だったことにびっくり(この間の走行距離は1万三千キロ程度)。



5:チェーン清掃

先ずはチェーンメンテしたての綺麗な状態、最高の乗り心地を覚えておいて、
もやっとしてきたら油を差し、それでも間を置かずにもやっとするような気がしたなら
チェーン清掃です。

まずは軍手。

使う布は油拭きの時にも使用したこれなのですが、チェーン清掃時には使い捨て。

キッチンクロス 12枚組

チェーンクリーナーはひとみんさんからおすすめされたこれを使っています。


クリーナー+布でモミモミする感じでもそれなりには綺麗になります。
2ヶ月に1回くらい。


6:チェーン清掃ガチ

飛び散り対策のダンボールと液体受け用のこのタオルや


キッチンペーパー等を敷いて液漏れ対策を完備。

そして先程のチェーンクリーナー。


後はナイロンブラシでこすり落とします。
コツはクリーナーをたっぷり使うこと。

半年に1回程度。
このへんの頻度はもっと上げてもいいかなぁと思ったりもするんですが…


ところで、エストレヤで酷い振動が~って思う場合には、チェーンのメンテ不足だと思います。
何故なら私がそうだったから。

ギアチェンジがバタつくなんてのは論外で、発進時なんとなくふらつきやすいだとか、
スピード出してみると100キロあたりから振動が激しくなってもう手がジーンってする程にまで振動する
なんて場合にはチェーン交換の時期なのかもしれません。
私の場合、新品交換後はその手の妙な振動はなくなりました。

勿論高速走行時には、ある程度振動ってのはあるんですけど、
京都千葉間走行した後でさえ手がしびれるってことは無かったので、痺れるほどなら異常な筈。



7:空気圧調節

古いタイヤ、チューブは特に空気抜けします。
空気が抜けると実は操作性がかなり悪化しハンドリングが重くなったりもするので
取り回しに重さを感じたらチェックしてみることをオススメします。

以前はこれ↓でしたが…


現在はこれ!!


空気の入りはちょっと遅いし空気圧の針が振動でブレて見えいくいんですが、
やはりねじ込み式よりワンタッチのが楽、というメリットは大きいです。

エストレヤは前が2.0、後ろが2.25なのだそうで、だいたいその辺に調節して走ってます。
大体月1くらいで高速に乗る前には必ず。



8:耐熱ワックス塗布

エキパイですがやけどには注意です。
この間駐車する時に数瞬、ほんとうにアチッ!程度に触れただけでその後3日も
痛かったというほどに危険な部分です。
その温度は600度にも達するのだとか。

ともあれそんなところにこのワックスと


そしてマイクロファイバータオルでもってブシューっとやっていきます。
ワックスを吹きつけて、タオルを巻くようにして両端を持ってクイクイッと塗っていく感じ…
と言ってもなかなか伝わり辛いとは思うんですが、両端を引っ張ってズズズー
引っ張ってズズズーと、馴染ませては吹きつけてく感じでやっています。

大体月1程度。


9:その他補修など

フレーム部分にはこれを塗っています。
フレームだけじゃなくステップ部分にも塗っていますがズボンに付く場合もあるので要注意です。


塗ってる記事はこちら↓
http://estrella99.blog.fc2.com/blog-entry-363.html


そしてシルバー部分にはオキツモ。

012_20150623142648c69.jpg 
オキツモ耐熱耐候マーカー(1本)

プッシュで液体が浸潤してくる方式のペンなのですが、ペンのまま塗るよりも
プラスチックのキャップにペンを押し付けノックし液体を溜めてからそれを絵筆で塗る方が
綺麗に、細かく塗ることができるのでオススメです。

実際に塗ってる記事はこちら↓
エストレヤのカムチェーンカバーの隠蔽?補修?
http://estrella99.blog.fc2.com/blog-entry-270.html


これは2ヶ月に1回もやるかどうか程度。
オキツモ偽装に関してはカムカバーのように擦れることがない部位なら数年保つ模様。

案外錆びないなぁ…と思わしめている主な要因はこのオキツモの効果だと思います。


又軽度のサビ、くすみ磨きにはこのメタルポリッシュと電動ブラシ。

 

メタルポリッシュはエンジン部分にもエキパイにもフロントフォークの外周にも使えるので
非常に重宝します。
ただ、電動ブラシを使うと思い切り飛び散るので布で覆うなどして気をつけて利用してください。


10:一年点検

レッドバロンで点検を行っていますが会員出ない方は2輪館やナップス他
ショップでも受け付けています。

//
点検項目は概ね以下のチェックがなされているようです。

エンジンオイル、オイルフィルター、ステアリングステム、ブレーキの効き、遊び、
パッド残量、タイヤ内圧、FRベアリングのがたつきチェック、クラッチレバー、ワイヤー、
ドライブチェーン、スパークプラグ、エアクリーナーエレメント、バッテリー補充電、
フレームの歪みチェック、シャーシ各部給油、加速、排気のチェック、
スロットル、チョークバルブのチェック
//


点検項目含め、プラグ、エアフィルタの交換は極めて容易なんですが、
この時にタイヤ交換やバルブクリアランス他何がしかの不調を見てもらって
まとめて治していく、予防をするスタイル。

普段メンテをしていても点検後には更に快調になるので
微妙に不調なバイクを騙して乗って軽微な不満を貯めるよりも月800円貯金で
快走した方がコスパ良いと思います。

又オイル交換についてもこれまた容易なのですが、レッドバロンの場合は
オイルリザーブシステムがあること、又仮にそれが無かったとしてもオイルのロス(余り)や保管、
廃棄の手間まで考えると趣味でやる場合を除いて自力でやるより任せたほうが良いと思います。



11:撮影

撮影もメンテナンスの一部です。

011_2015062020571535f.jpg

撮影が重要なのは日時と状況が客観的に分かること。
~までは大丈夫だったのに~以降におかしいだとか、~以前には傷がなかったはずなのに…
といった場合にとっても大事。

日々やっておくと、汚れや緩み、たるみ、サビ他見かけでわかる不調を発見できたり
最低限の見栄えを保てるモチベーションにもなります。


以上大体こんな感じでメンテをしつつ日々走っております~。

スポンサーサイト



にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 

ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: エスト磨き、メンテなど

thread: メンテナンス&ケア - janre: 車・バイク

TB: 0    CM: 6

雨のディズニーとまた溶けたバイクカバー 

「雨の日には一切乗らない」

とか書いた舌の根もかわかぬ内に雨の中、ディズニーランドへ。
6月はですね、どうせ梅雨なんだからと仕事詰めまくっておいたんですが、
蓋開けてみりゃカラッカラの空梅雨じゃないですか!!

あー、今日も晴れてるなぁ、晴れてるなぁと休みを見送り、ついに、
そろそろどこかツーリングでも!
なんて話になったんですが、どこへ行きたいかと言えばディズニーなんだそうですよ。

ディズニーって言えばこの間、食材の産地偽…  ハハッ

!?

い、いやその、す、素敵な夢の国へ行ってきました…


ともあれ大雨だったら流石にやめたんですが、降ったり止んだりの小雨だったので
一応かっぱを持ちつつも通常装備で出発。

ところが到着した途端に大雨に。
マジックですねぇ…
お陰で到着時の写真は撮れませんでしたが、いつもどおり、イクスピアリへ。
そしてバッグ内に仕舞ってあるバイクカバーをささっとかけて駐車。

写真ではわからないと思いますがザーッとけっこうな雨だったんですよ。
001_20130612193735.jpg 002_20130612193739.jpg

平日の、しかも雨天ってことで、イクスピアリ内は閑散。
003_20130612193738.jpg

ライダーの方には重要だと思うんですが、コインロッカーの位置。
イクスピアリ内を普通に歩いて行くとシネマゾーンがあって、更に進むと靴や鞄、
帽子などを売っているフロアがあるんですが、そこにパン屋があります。
舞浜の駅に向かってパン屋の奥、左奥にあります。

ここでメットやライジャケなどを預けて身軽に。


ランドは空いてるかなぁと思ったんですが、雨天なのでアーケードゾーンはそこそこの混雑具合。

それにしてもアフターパスいいですね~、正直一日回ると流石に疲れるし、満喫しすぎてしまう。
けれどアフターなら午後6時から10時、マッタリと大人の楽しみ方ができる上にリーズナブル。
006_20130612235836.jpg

30周年ということで色々装飾されています。
007_20130612235830.jpg

プーさんにアリスのデコレーション。
004_20130612235836.jpg 005_20130612235837.jpg

30年なんだなぁなんて言いつつ先ずはカリブ前のチュロス屋で
チュロス仕入れて半分以上かじってからカリブへ。

009_20130613001417.jpg

カリブの雰囲気好きなんですよ。
流れ早くて混み過ぎないのも良い。
008_20130613001418.jpg

010_20130613001843.jpg 011_20130613001845.jpg

その後ランド内をあちこち歩きまわったりしながら、少し早めだけど夕食にしようってことで、
グランマ・サラのキッチンへ。

写真なかなか美味しそうに見えると思うんですが、実際なかなか美味しい。
特にオムライスは二種類のソースがかかっていて、カニ風味ソースとデミソースが楽しめて
とても楽しめました。
量はちょい少なめですが。

012_20130613002338.jpg 013_20130613002340.jpg

その後又ブラブラしているとパレード中止のお知らせ。
しかし、雨の日には雨の日限定のパレードがあるとのことで、行って見ることに。

シンデレラ城も30年のスペシャルデコレーション。
014_20130613002936.jpg

パレード自体は小規模なもので、三台分。
015_20130613003215.jpg

雨の日Verは初だったのでそれはそれで得した気分になったような。
016_20130613003525.jpg 017_20130613003528.jpg

よし、犬ばっちり撮れたぞ、犬!
とか言って相方にお叱りを喰らったりもしつつ
018_20130613003529.jpg

ポット自販機でお茶を買いつつホーンテッドマンションへ。
021_20130613004033.jpg

次にフィルハーマジック…と思って行ってみたところ、花火の時間とかぶりますよとの事。
019_20130613004227.jpg 020_20130613004226.jpg

私は花火も初だったので、折角だから見てみようと、シンデレラ城前へ。
022_20130613004339.jpg

やがてドドーンと打ち上げが始まり…
023_20130613005324.jpg

ショット成功~!
024_20130613005405.jpg

その後も幾つかアトラクションを回って30周年モニュメントを撮影しつつ帰路へ。

025_20130613010924.jpg 026_20130613010927.jpg


バイク駐車場ではカバー姿のエストレヤがお出迎え。
027_20130613011114.jpg

ところでこのカバー、この記事で書いていたカバーなんですが…
http://estrella99.blog.fc2.com/blog-entry-342.html

ここまで読んだ方にだけの極秘情報。
あのカバーはダメだっ!

ZawaKitaのは安かろう悪かろうの典型です。
028_20130613011451.jpg

エキパイ温度に比して300度耐熱なんて意味が無いってのもあるにしても、
デイトナのブラックの方ではこんなことに一度もならなかったのに。
029_20130613011454.jpg

1980円程度のタフタ製のヤツのほうが溶けるって警戒する分まだマシです。
又定規でカリカリやらねば…


ともあれ、幸いな事に雨も気にならないレベルの小雨になってくれたので撮影タイム!

この時点で22時20分くらいだったと思いますが、駐車場はまだちゃんと開いていて、
しかもイクスピアリの方がライトアップもあるので、使いやすくておすすめです。

030_20130613011940.jpg 031_20130613011942.jpg


無事雨が小康状態な内に帰宅できました~。

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 

ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: エストレヤRSのある生活

thread: バイクのある生活 - janre: 車・バイク

TB: 0    CM: 0

ブレーキパッド交換とオイル交換 

そろそろ2000キロ超走っているのでオイル交換にレッドバロンへ。
でもその前に、そう言えばブレーキパッドも前輪は購入以来ずっと替えていないので
換え時なのではないか、ということで調べに公園へ。

縦から見れば分かるものだと思っていたんですが、調べてみると外して見てみないことには
十分にはわからないみたいですね。
001_20130617195419.jpg 002_20130617195422.jpg

参考:
http://www.touringtalk.com/column_adjust/2/2_561.html

ともあれ、向かって右側が減ってるようにも見えるので、一応前輪のブレーキパッドも
見てもらうことにして油差し。

それにしても本当にあっつい日でしたね~~~。
木陰でやったんですが、もう汗ボッタボタ。
003_20130617195804.jpg

ひぃひぃ言いながらもどうにかひと通りの作業終了。
005_20130617200236.jpg

レッドバロンで見てもらったところ、前輪は1.5~2ミリ程度あるのでついでならやっても良いし
まだ粘るならそれも良し程度ありますけどどうします?との事だったので、
この際なのでお願いすることに。

オイル交換、オイルフィルタ交換、更にブレーキフルードの交換も含めて一時間程度、
料金7700円税込。
ままままぁ、必要な出費ですよ。

いつもどおり店内プラプラ二輪館プラプラをしつつ暇つぶし。
邪魔でなければ真横で見てたいんですけどねw
006_20130617200351.jpg

ついでに洗車もして貰って無事、リペア終了!
007_20130617200859.jpg

ところで…シャリシャリ言うんですよ。

以前からチャッチャッと低速走行時には軽く擦るような音がしていてどうにも気になっていたんですが、
どうやらフロントのブレーキパッド部分だったらしい。

それが交換したことでシャリシャリ。
30キロ超えたらシャリシャリシャリシャリ。
さすがにこれは擦り過ぎなんでないのかと思ってもう一度バロンへ行ってみたんですが、
見て聞いてもらったところ問題ないとのことで、徐々に収まっていくとの事で一安心。

交換後。
008_20130617201947.jpg

交換前と比べると一目瞭然の厚みですね。
002_20130617195422.jpg

センタースタンドではあんまり撮影しないので今日は何枚か撮ってみました。
009_20130617202337.jpg 010_20130617202340.jpg

これでツーリング準備は万全、後は余暇がほしいなぁ……

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 

ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: エスト磨き、メンテなど

thread: メンテナンス&ケア - janre: 車・バイク

TB: 0    CM: 6

メットロックつけたどー! 

※この記事には以下のとおり保安上の危険性があります。

1:メットロック破損の恐れ
2:タンデムグリップが傷つく恐れ
3:恐れというより予感、そしてそれは確信に変わる


ですのでご注意下さい。


では本題。

タンデムの時にはヘルメットを固定するために一々ワイヤーロックを引っ張りだしていたんですが
そのワイヤーロックを撮影の時にはしまったりと、ちょっと面倒くさい。

そこでメットロックをエストレヤのタンデムバーと言うのかシートレールというのか
タンデムグリップ?
ともかくリヤのサイドに付いてるあの部分ですよ。

画像で言うと…こんな感じ。

001_20130619003851.jpg

の、ところに付ければワイヤーロックを使わずに済んでいいなぁと。

で、問題はですね、仮にここをタンデムグリップと言うておきますが、ぶっといんです。
一周8センチ。
エストレヤのハンドルの場合は7センチなので1センチもぶっとい。

具体的には…

エストレヤのタンデムグリップ(タンデムバー)の径(φ)は
外周が80mmなので、径(φ)に直すと3.14/80=25.47
ちなみにエストレヤのハンドルは外周70mmなので径(φ)に直すと3.14/70=22.29


なので25まで行けるやつを買わなければならないんですが、そこでこれ。


シージーシー(C.G.C) ヘルメットロック 22-25φ用 メッキ CGC-21114

丁度22-25。
これならきっと行けるだろう…なんか0.47くらい大きくてもどうにかなるだろうと、
思っていたのが甘かった。

ひとまず届いたので
130618_1322~01


開封。
130618_1332~01 130618_1332~02

画像じゃわかりにくいとは思うんですが、片側がクラッチしていて、もう片側を
ボルトとナットで挟みドメという感じの構造です。

早速ネジを緩めて外し、ガぱっと開けてタンデムグリップに頑張って
またがせて付けてみたんですが、25までつったら25までなんですよね。
どうしてもネジがはまってくれない。

拙い絵で申し訳ないんですが、こういうことです。
しかも構造が違ってますが描き直すのが面倒そこは現物の写真と
見比べて適当な理解をして頂ければ幸いです。

002_20130619121134.jpg

しかしあと少しでナットに届きそうで、ナットに少しでも入りさえすれば締めちゃえばいい。
じゃじゃじゃぁこうだ。
003_20130619121834.jpg

相当に強引なやり方ではありましたが、うまい具合に付きました!

//
※…と言いつつまともな画像載ってなかったので追加※
003_20150609211347047.jpg

001_20150609111538294.jpg 
002_2015060911154268b.jpg 
003_201506091115430ff.jpg 

それでもまだ分かりにくいとは思うんですがひとまずこんなもので。
一番下のメットの写真、ロックが掛かっているところに見えている穴がドライバーネジ穴です。
つまりロック状態ではネジ穴が回されにくい防犯構造。
//


この向きにメットつけるとレーサーがこっちに向かってバンクしてきてるみたいにも見えますねw

004_20130619122212.jpg 005_20130619122214.jpg

で。

この位置にメットロックをつけたのにはもう一つ理由がありまして、理由というよりむしろ
そっちの方が主目的だったりします。

ヒントはこれです。

006_20130619122834.jpg

これらがどのような完成形を見るのかは又後日、天気が良くなってから完成させます。

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 

ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: バイク用品、パーツ、グッズなど

thread: メンテナンス&ケア - janre: 車・バイク

TB: 0    CM: 6

メットロックでバッグを固定 

CCバーバッグ、或いはツアートランクというバッグがあります。


WILLIE&MAX(ウイリー&マックス) レンジャーズ シーシーバーバッグ SBB452 SBB452


WILLIE&MAX(ウイリー&マックス) ブレイド マックスパックス 【ツアートランク】 TT507

この間サドルバッグが破損した際に色々調べていて見つけたんですが、
リアカウルの上位置につけるバッグという事で、あったら便利そうだなぁと思ってました。
また、タンデムで遠出することが多いので、タンデマーが万一ずり落ちそうなときに
支えになる何かがあれば安心できるってのもありますし。

で、見つけてきたのが全く関係のないこのバッグ。

008_20130624182004.jpg 007_20130624182007.jpg

本革製だけれども別にバイク用ってわけでは無いこのバッグですが、
容量もそこそこで見栄えもなんだかそれっぽい。
サイドには携帯が入るスペースもあって、かなり便利なツールバッグとして用いることが
できそう。

そして特に、私が着目したのはこの金具の部分。
取っ手を取り付けてある輪の金具がありますよね。
あれをバイクに固定すればうまい具合に装着できるのではないかと考えたわけです。

そこでこの間設置したメットロック。
006_20130624182254.jpg

更にジョイントホルダーなどを用いて取り付けてみました。
尚バッグ自体はふにゃっとしているので底部に板状のものを敷いたりして整形をしています。

先ずはメットロック側。
ロックと装着での一台二役。
004_20130624182639.jpg 002_20130624182649.jpg

そしてジョイントホルダー。
005_20130624182641.jpg 003_20130624182651.jpg

そのままだと取っ手がブラブラなので、ストラップで束ね、同じくジョイントホルダーで固定。
012_20130624182932.jpg

メットロックとホルダーでの固定なので、ワンタッチとは行きませんが、ツータッチで
着脱持ち運びが可能。
001_20130624183044.jpg 009_20130624183047.jpg

主に一眼用なので、一眼持ち出す時…即ち長距離ツーや撮影ツーの時にだけ装着し、
気に入った景色を見つけたらバイクを停めてリヤのバッグからサッと取り出し撮影!
休憩の時にはささっと取り外して持ち歩く、てな感じです。

011_20130624183048.jpg 010_20130624183051.jpg

しかしこれは序章に過ぎなかったのである。

ということで、後は整合性。
その辺りも追々手をつける予定です。


にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 

ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: バイク用品、パーツ、グッズなど

thread: バイク用品 - janre: 車・バイク

TB: 0    CM: 2

エストレヤのサドルバッグ買ったった 

リヤにつけるブラウンのバッグ

006_20130619122834.jpg

これに似合うとしたら、やはりサイド部分も
ブラウンのバッグが良いのではないか?


デグナー(DEGNER) レザーサドルバッグ COW(レザー)[3mm厚] クロムレザー 32x41x15cm(片側)x2 ダークブラウン SB-28

しかしいかに一部破損したとはいえ利便性、サイズ、何より現状でも使い勝手的には
問題が無いのに無駄遣いなのではないだろうかと何度も何度も反芻している
時間こそが無駄遣いなのである~完~

ということで、購入後エストレヤに付けてみました。
取り付けは簡単で、シート外してまたがせてシート戻し。
後はサドルバッグサポートにでも裏側の革紐結ぶだけです。


撮影場所は若洲公園。

002_20130627233729.jpg 004_20130627233732.jpg

エストレヤには少々大きめのバッグで、メットロック、タンデムステップが
かなりギリギリのサイズです。
001_20130627233724.jpg

しかしやっぱりエストレヤにはなんとなくエレガントな路線(?)も似合いそうだなぁと
思っていたのでイメージ通りでした(〃▽〃)
005_20130627233736.jpg

色彩はビタっと揃いましたがコンセプト的な統一感はどうなのかってところが
あるんですが、まぁまぁそのへんはその内きっと馴染むだろうってことでw

003_20130627233731.jpg


尚、お約束ですがバッグの取り付け方向が逆な模様…
近々修正してきます。


というわけで調整した記事はこちら。
http://estrella99.blog.fc2.com/blog-entry-380.html





尚、このサドルバッグにはこのカバーLLサイズで足元まですっぽり概ね良い感じです。

デイトナ(DAYTONA) バイクカバーブラックカバーシンプル LL 74453


しかし、リアキャリア&茶色のミニバッグ装着時にはカバー自体は可能なんですが
足元が少し出てしまうので、積載に応じては3Lの方が良さそうです。

017_20150504140735125.jpg




サドルバッグだけじゃ足りなくなった、リヤボックスだ!
となってきた方はこちらの記事をどうぞ…

エストレヤのリヤボックスとステー、看板などの制作


009_20150605172108da5.jpg

ちなみに↑のリヤボックスを取り外し、自作ステーのみにした状態でのカバーの状態は
足元がギリギリ出る程度なのでステーを外して2Lにするか、少しだぼついても3Lにするのか迷いどころです。
リヤボックスつけたままならどれほどになるのかは見当がつきません…


にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 

ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: エストレヤRSのある生活

thread: バイク用品 - janre: 車・バイク

TB: 0    CM: 4

リンク

ブログ内キーワード検索

最新記事

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

FC2カウンター

便利リンク集

エストレヤRS役立ちグッズ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

最新トラックバック