グルメ 2013年11月 - エストレヤでマッタリ日記

エストレヤでマッタリ日記

カワサキエストレヤ(エストレア)99年式RSがメインのブログです! エストレヤの写真やメンテ情報に加えて旅の日記、キヤノンのデジタル一眼EOS7Dでの野鳥風景花撮影の記事なども。(※文書及び画像の無断使用、転載等はお断りします。Reprint is prohibited※)

 

京都行きに備えて… 

2つ買い物をしてきました。

まずはカーナビ。


ユピテル 7.0v型ワンセグ内蔵ポータブルナビゲーション YPB708si

以前使用していたガーミン1360、ナビとしては優秀なのですが、
操作がしつらい事と、昼間に見えにくくなった事、何より新東名に対応していないことが
ネックだったので買い替えてみました。

いつもどおりのソフトケースを改造したケースを作成。

011_2013112118364259d.jpg 012_201311211836436eb.jpg 

YPB708siは7型なだけあって画面の見やすさ、操作のし易さは流石。


010_2013112118364560d.jpg

一方でPCやモバイルバッテリーに接続すると完全な充電モードになってしまうため
バッテリー充電がない状態で行き先を登録することができません。
端子がUSB型のACアダプタでも駄目。
なので充電が完了している状態でやるか、シガー電源での接続状態で行き先登録を
しなければならないのが少し残念なところ。

そしてミラーマウントだとウインカー操作がちょっとやり辛いなどのデメリットはありますが、
その分冬用グローブでも何ら問題なく操作可能。

しかも取り締まり場所などの情報もタップリ満載なのでやはり少々奮発して正解だったようです。


で。
もう一つは…



北海道旅行の影響がでっかいんですが、
やっぱりワイド欲しいなぁって思っていたんですよ。

そこで色々調べて見比べていくと、どうにもこのシグマ 8-16mmが気になって、
どうせ京都で紅葉でも撮ればいいんだよとばかりに買ってしまいました。

しかしデカイ。
014_20131121185647639.jpg

何だかもうミラーレス一眼の意味がほぼ無いような状態です。

どう考えてもバイクでさっと出して撮るような仕様じゃありませんが、
そのへんはコンデジに任せるとして、ちょこっとテスト撮影がてらに出かけてきました。

長いほうが大体8,短いほうが大体16で撮ってます。

005_20131121184759ab9.jpg

001_20131121191957883.jpg 002_2013112119200363d.jpg
003_20131121192006f62.jpg 004_20131121192004300.jpg

太陽も撮れる。

006_2013112119211011d.jpg 007_20131121192113f0e.jpg

うっかり室内光源用で撮影するという痛恨ミスをやってましたが、
ご覧のとおり、面白い画になるレンズでした。

近々京都でガッツリと撮影してきます!


スポンサーサイト



にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 

ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: バイク用品、パーツ、グッズなど

thread: 自動車、バイク - janre: 車・バイク

TB: 0    CM: 4

エストレヤで京都旅行その1…まずは名古屋へ 

一ヶ月遅れでの実家帰省。
紅葉狩りのいい季節なので便乗観光ツアーを開催することになりましたw

ともあれ、先ずは京都の実家までたどり着かなきゃいけないわけですが、
流石にもう一日で突っ走るのは無理。
100万くらい貰えるなら頑張るけど10万じゃやらないレベルの強行軍なもので、
平和に安全に、中間辺りで一泊入れることにしました。

しかし移動日を土日に設定した為に、なかなか空いている宿がなくて、
愛知県の豊川にようやくビジネスホテルを発見、予約を入れました。

行程予定としては午前10時に市川を出発し、東京都を突っ切り休憩込みで8時間かけて
愛知県豊川市へ。
翌日は豊川から岐阜、稲葉山城に立ち寄り、滋賀県近江市にも寄って京都を目指すというもの。

そこでホテルには余裕を見て19時チェックインでの予約を行い、あれこれと準備を整えて
出発をしました。


出発日、朝4時!!!
何故目覚めた!?
呆れるほど早い時間に目が覚めてしまったもので、しかしこの時間に都内を突っ切れば大きな
アドバンテージになることは間違いないのでそのまま支度を開始。
午前5時には出発することができてしまいました。

ぶっつけ本番な新ナビに少々戸惑いつつもなかなか順調な都内走行。

001_20131125200627ffc.jpg 

徐々に日が出てゆく中幻想的な景色に見送られて
002_2013112520155003c.jpg

6時16分東京インターへ。
003_20131125201550baa.jpg

おおよそ一時間で都心を抜けられたのはさすがの早朝効果でしたがしかし、
横浜町田…お前はこの時間でも渋滞なのか!???

さすがの土日効果なのだか何なのだかで、朝っぱらからの渋滞に巻き込まれ、
渋滞途中の港北には6時40分頃着。

港北もなかなかの混雑具合です。
006_20131125202841970.jpg

なんという偶然、単気筒シリーズが揃い踏みw
005_20131125202618295.jpg

そろそろお腹も空いていたのでメガ豚丼を注文。
004_20131125202318a7a.jpg

予想をはるかに上回る美味さとボリュームでタップリ満たされ、
7時半頃再び渋滞の中へ。

007_20131125203111b9b.jpg

渋滞に揉まれまくって8時半…ようやく中井PAへ。
008_201311252034302a3.jpg

それにしても素晴らしい天気と澄んだ空気の中、この日は富士山がくっきり!!
その富士山を是非撮影したいとばかりにサービスエリアをはしごして撮影~。
009_2013112621105325d.jpg 010_20131126211311176.jpg
011_20131126211553aee.jpg

富士川SAだったかと思うんですが、富士山撮り放題。

012_20131126211914646.jpg 013_20131126211915daf.jpg

鳩雀も撮り放題でタップリ休息。
014_20131126212323456.jpg 015_2013112621232608f.jpg

最後にビシーッとエストと富士山を撮影し、11時20分に富士川を出発。
016_20131126212547682.jpg

牧之原に12時過ぎに到着。
017_20131127094451d95.jpg

今回は一時間に1どころか30分に1休憩に近いペースでした。
減量した分寒さに弱くなったのかなぁ…
缶コーヒーなどで暖を取って出発。

次は浜名湖で寒さ貯金の満期を迎え、13時過ぎ頃ピットイン。
018_201311270949313c5.jpg 019_20131127095252b0c.jpg

ともあれここまで来れば、目的地の豊川までは着いたも同然。
小休止の後早速出発、豊川IC下車、豊川へ。
020_20131127095604563.jpg

宿泊先へは予定よりも5時間早く、14時頃に到着。
宿泊といえば、二輪車の場合気になるのが駐車場ですが、ここのホテルは駐輪場完備!

…というか近くにある公営の駐輪場に案内されて、無料で利用可能でした。
021_201311271015231f7.jpg

さて、寝るだけだと思っていたら予想外に時間ができたので何がしか探してみると、
豊川稲荷という日本三大稲荷が近場にあって、しかも今日はお祭りの日!!!
これはいいぞと参詣することになりました。

祭りなので駐車場も無料!
022_20131127104248a8a.jpg

しばし歩いて門前へ。
023_20131127104436b67.jpg 024_20131127104554a84.jpg 
025_2013112710492268f.jpg

境内には出店が並んでいましたが、時間的にもそろそろ店じまいの様子。
更に少し奥へ進むと今川義元公がお祀りされている場所がありました。
026_20131127104923d6c.jpg

そして本堂?本殿?へ。
032_201311271100001c6.jpg 033_20131127110002a21.jpg

豊川稲荷は日本古来大本の神仏混交スタイルを保っているようで、
お寺のようであり神社のようであり一体どっちでお参りすればいいのか分からなかったので
神式で2礼2拍手にしてみました。
お手水もあったので神式だとは思うんですが、見た目が相当にお寺っぽくもあるんですよ。

更に奥に進むと幻想的な風景が広がっていてとても楽しめました。
031_201311271104187e5.jpg 
027_20131127110413117.jpg 028_20131127110415411.jpg
029_20131127110418711.jpg 030_20131127110417789.jpg

たっぷりとお参り散策撮影会を楽しんだ後、食料調達へ。

当初も予定では名古屋、名古屋といえば味噌カツだろうということで、
近場にある評判のいい定食屋に行こうと計画していたのですが、帰りに立ち寄った門前町で見つけた
お稲荷さん。
034_20131127111037e9d.jpg 035_20131127111039c52.jpg

味噌カツ稲荷とミックス稲荷をそれぞれゲット!
ホテルに持ち帰って食しました。
036_20131127111412654.jpg 037_201311271114141af.jpg

揚げたてだった味噌カツはもちろんですが、わさび稲荷がすんごい美味しい!
まつやさん、お勧めです。
038_201311271118074db.jpg

早朝出発は時間があっていいですね~、これだけあれこれこなしてもまだ18時。
更に大きなメリットが、冬季は徐々に暖かくなってくれるということ。
まだ元気なうちに寒さと戦い、体力低下とともに徐々に温暖になっていく移動スタイルは断然楽でした。

又明日も早朝移動を行うべく早めに就寝。
翌日へ続く。

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 

ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: エストレヤでツーリング

thread: 国内旅行 - janre: 旅行

TB: 0    CM: 6

リンク

ブログ内キーワード検索

最新記事

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

FC2カウンター

便利リンク集

エストレヤRS役立ちグッズ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

最新トラックバック