グルメ 2014年01月 - エストレヤでマッタリ日記

エストレヤでマッタリ日記

カワサキエストレヤ(エストレア)99年式RSがメインのブログです! エストレヤの写真やメンテ情報に加えて旅の日記、キヤノンのデジタル一眼EOS7Dでの野鳥風景花撮影の記事なども。(※文書及び画像の無断使用、転載等はお断りします。Reprint is prohibited※)

 

エストレヤで京都からの帰り 

そろそろ一ヶ月、忙しいやら面倒やらですっかり後回しにしてしまってましたが
ともあれ、11月30日の10時過ぎに出発。

もっと早く出発したほうが楽なんですが、12月ともなると凍結が心配なので
日が上がってからの走行。

比叡山を眺めながら花園橋通過。
001_20140112111726e5e.jpg

いつもどおり高野川縁のGSで給油しておきます。
002_20140112111934bcf.jpg

百万遍から疎水を通って山科、京都東へ。
003_20140112112259ec7.jpg 004_20140112112450d31.jpg

京都疎水もレンガ造りでエストレヤととても合いそうな場所なので
撮影してみたいスポットです。
005_201401121227263aa.jpg

11時過ぎに名神へ。
にしても上りは空いてますが下りがすごいことに。
高速乗ってしばらく出口渋滞が続いていました。
006_20140112122841729.jpg


ルートは名神から新名神→伊勢湾岸→東名です。


それにしても入ってすぐに分岐があると、100回に一回くらいは間違えそうで怖い。
場所によってはくどいほど地面に書いててくれたりするんですが、京都東はちょっと
不親切な感じです。
007_20140112123042bac.jpg

高速を一時間ほど走って最初の休憩へ。
ここへ立ち寄ったのは休憩もあるんですが、黒影米入りうどんというのがあって、
相方がどうしてもそれをほしいと言うことで寄ってみました。
http://www.walkerplus.com/spot/ar0725s47480/a06772.html
http://www.ainotutiyama.co.jp/shisetsu03.htm
一見の見た目はお蕎麦に近い感じのうどんでとても美味しくて、鍋にもよく合ううどんでした。

景色見晴らしもなかなかいいところだったので、近江牛コロッケをかじりながらしばしマッタリ。
011_20140112125442755.jpg 012_2014011212544526c.jpg

川崎重工ツーショットを撮影しつつ出発~。
013_20140112125527670.jpg

休憩は一時間ごと。
別に計って休憩してるわけでもないんですが、あぁそろそろ疲れたなってタイミングと
PA、SAの感覚からして無理しない場合には大体これくらいになるんですよね。

なので今回も長島に立ち寄ることに。
014_20140112130638f2d.jpg 015_20140112130640870.jpg

五平餅をひとかじりしつつ休憩して、又出発。
と言っても大体30分位は休憩してます。
一人だったらせいぜい15分位なんだろうと思うんですが、タンデムやマスツーの場合は
休憩時間伸びますよね。

そこから更に一時間ほどで豊川の音羽蒲郡へ。
017_20140112131425550.jpg

こんないい景色が撮れたのもエラーのおかげ…
016_20140112131429477.jpg 018_20140112131429c9c.jpg

この頃はETCの調子が悪くてですね~。

それまでも何度かはあったわけですが、主な理由はアンテナ角度で、
これはバッグを購入してアンテナを固定することで解決していたんです。

ところが、電源が不安定になる症状があったので後日調べてみたところ
シガーソケット内のハンダ付けが原因と判明。
コテと半田を購入して費用2000円で修理できました。

さて、ここからホテルまでは30分ほどの距離。
019_201401121454192c4.jpg 020_20140112145420fe7.jpg

のどかな田園風景で、あれこれ見て回ってみたい土地ではあるんですが、
少し入り込んでしまうと道が結構ややこしいです。
021_20140112145633b29.jpg 022_20140112145635b12.jpg
024_20140112145634265.jpg

給油を済ませて14時半過ぎ、ホテル着。
023_2014011214563649c.jpg

ホテルは行きにも利用したホテルで京都東京間の中間地点というには関西寄りではありますが、
駐輪場完備で朝食もついてリーズナブルだったので気に入りました。
025_201401121528351e5.jpg

が、復路の方は混んでいたらしく少々うるさくてなかなか寝付けず…
早朝出発の予定を変更して二時間ほど寝坊。
10時頃ホテルを出発、東名へ。
026_201401121534102ca.jpg 027_20140112154520b28.jpg
028_20140112154523ec7.jpg

これと言った渋滞もなく順調に進んで11時には遠州森町パーキングエリアへ。

ここで撮影しながらタイヤを見てまだまだ行けるじゃんと思ってたんですけどね~、
後日の点検では今年中には交換ですなと言われました…
せめて年末までは粘りたいところですが。
029_2014011215502639a.jpg

ここでは15分程度の小休止で出発。
030_20140112155658f89.jpg

天候も抜群で最高の富士山を眺めつつ、一時間少々で駿河湾沼津サービスエリアへ。
031_2014011216570209b.jpg

とても大規模なサービスエリアで、建物内にはタイアップしてるのでしょうか、
ジブリの土産物屋やリサとガスパールモチーフのレストランがあったりと家族連れにも大人気の模様。
ジブリの土産物屋では缶バッヂガチャがあったので挑戦してみたんですが、目当てのラピュタ紋章バッヂは
当たらず豚が当選…
032_20140112165704cfc.jpg 
033_20140112165705292.jpg 039_2014011217071536c.jpg
 
ともあれ、建物二階のテラスからは駿河湾がとっても綺麗でした。
037_20140112170336f93.jpg 038_20140112170609181.jpg 
036_201401121702029f2.jpg

撮影に満足したので小腹満たしでえびたこ焼きとお好み焼きを注文。
040_20140112171116f1f.jpg 041_20140112173201b45.jpg

ここのえび焼きはすんごい美味しい!!

そのわりにしっかり撮影できてるじゃないかと思う人もいるかもしれないが、
あんまりにも美味しくてですね、いつもどおり食べてから撮ってないわと気づいて更に
もう1パック注文しちゃったわけです。

外はかりっと中は熱々ジューシーでエビの出汁が効いた塩味系のたこ焼きは
これちょっと関西人としてはここに弟子入りしてみたいなと思うほどでした。

すっかり長居して一時間ちょっと経過。001_20140112173528756.jpg

途中渋滞もなくて順調に快走して14時過ぎには海老名に着けました。
するとそこで、エストレヤを見かけたんですが、よく見てみるとヘルメットが二個!
002_20140112180251456.jpg 

エストレヤで高速タンデムって頑張るよなーなんて、自分も今やってる事ながらも
思わず思っちゃいましたw

20分ほど休憩してからガソリンスタンドへ。
004_20140112181048461.jpg

ここでがっつり給油したのにはわけがありまして、200円の割引券を往きに貰ってたんですよ。
多分「秋のわくわくハイウェイキャンペーン」なるものだったんだろうと思います。
003_2014011218052346a.jpg

よって、1835マイナス200円=1635円で11.4リッター入れたので
リッター143円!
まぁまぁお得。

大体レギュラーガソリンが140円超えてる時点でこの国どうなってんだって話ですけどね。

またまた迷惑な事故渋滞を抜けて後、15時過ぎに高速を抜ける事が出来ました。
005_20140112181721952.jpg

問題はここから千葉への道。
タンデムの場合首都高が使えないのでとにかく東京抜けるのが辛い。
そこで外環を使ったルートを開拓してみようと思ってチャレンジをしてみました。
006_20140112202327cb2.jpg 007_2014011220233081a.jpg 

その為に今回、カーナビ新しくしたようなものなんですがしかし
トンネルに弱いナビなもので、環八にあるトンネルで右か左か分からず少し迷いつつ…
どうにか大泉へ。
008_201401122023304a4.jpg 

水どうでお馴染み、大泉学園でございますw
009_20140112202701fe8.jpg 010_2014011220284262f.jpg

ここまで来ればあとは楽ちん。
011_20140112202845d15.jpg

既に夕景の時刻ですが、いつもだったらここからが正念場で夜の東京を右往左往ですからね…
外環ルートは断然楽でした。
012_20140112203121c6b.jpg 013_20140112203123cb1.jpg 
014_2014011220383042b.jpg

015_201401122045195a8.jpg 016_20140112204521a50.jpg

こうして22146~23362、1216キロのタンデムツーリング旅が無事、終わりました。

スポンサーサイト



にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 

ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: エストレヤでツーリング

thread: ツーリング - janre: 車・バイク

TB: 0    CM: 0

エストレヤのリヤキャリア取り付けと一年点検などなど 

距離的なこともありますが、高速を走るとどうしても少々オイル漏れがあるので
長距離ツーリングの後はほぼ必ずオイル交換をしています。

今回はついでなので一年点検も。
001_20140113124537afc.jpg

夏前は混むんですが、冬は空いてて予約も容易でした。
消耗品交換から注油などなどひと通りやってもらって、ついでにキャブ調節も依頼し1.2万程。

相変わらず冬になると走り出しがエンストしやすいのでその辺りも見てもらったのですが、
今のところは長めに暖気する他ない模様。
あまりに支障が出てきたら本格的にどうにかしようかってところですが、
真冬はこんなものかなぁとも。

時期は違いますがエンストがかなり解消したこちらの記事もどうぞ。
http://estrella99.blog.fc2.com/blog-entry-493.html


又一年点検の中身はこちらのほうがもう少しだけ詳細です。
http://estrella99.blog.fc2.com/blog-entry-271.html



さて、内装はそんなところで、外装の話。
突然ですがこれ買いました。
エストレヤリアキャリア

リヤにはこのミニバッグをつけてるんですが、しばらく走ってるとずれちゃったり…
036_201308101442126ab.jpg 033_20130810144210c3c.jpg

何よりタンデム時の万一のずり落ち保険というか、あったら少しは安定感も増すかなってのがあって
導入をしてみました。
ホームセンターに工具を持って行って30分かからないくらいで簡単に付きました。
サドルバッグサポートを付けたことがあるなら多分容易です。

取り付け方の参考としてはこちらの方が分かりやすいと思います。
ネジ位置自体は同じですので。
http://estrella99.blog.fc2.com/blog-entry-215.html


004_20140113135626613.jpg 003_2014011313562419a.jpg

しかしサポートの厚み分ネジの長さが足りるのかどうか少々不安があったんですが、
ぎりぎり足りている模様。

ひとまずキャリアのみ。
案外…と言ったら怒られるかもしれませんが、思ってたより気に入りました。
キャリアって言うとどうしても荷台なイメージがあるのでどうかなぁとは思ってたんですが
むき出しはむき出しでメタリックさが気に入りました。
007_201401131411311b1.jpg 006_20140113141132bdd.jpg 
008_20140113141133a2b.jpg

まぁでもバッグ載せるんですけどね。
005_20140113141431ce9.jpg 
009_2014011314143657c.jpg 010_20140113141437d19.jpg
012_20140113141439f41.jpg

013_20140113141626aad.jpg 015_201401131416307be.jpg
017_201401131416300d8.jpg

014_201401131417245ed.jpg 
016_201401131417273bd.jpg

後日タンデム試してみたところ、乗降時に足が引っかかってちょっと乗りにくいデメリットはあるものの
目論見通り、安定度はUPした模様。
なかなか良い投資でした。



更にリヤボックス積んでみた記事はこちら。

エストレヤのリヤボックスとステー、看板などの制作


009_20150605172108da5.jpg


にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 

ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: エストレヤRSのある生活

thread: メンテナンス&ケア - janre: 車・バイク

TB: 0    CM: 6

リンク

ブログ内キーワード検索

最新記事

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

FC2カウンター

便利リンク集

エストレヤRS役立ちグッズ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

最新トラックバック