グルメ 2015年01月 - エストレヤでマッタリ日記

エストレヤでマッタリ日記

カワサキエストレヤ(エストレア)99年式RSがメインのブログです! エストレヤの写真やメンテ情報に加えて旅の日記、キヤノンのデジタル一眼EOS7Dでの野鳥風景花撮影の記事なども。(※文書及び画像の無断使用、転載等はお断りします。Reprint is prohibited※)

 

北海道旅行その9 旭山動物園 

すっかり間が開いてしまいました…
年末はどうしても忙しいもので、なんて言いつつとあるゲームにはまってたせいもあるんですが^^;

なにはともあれ新年あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします!!

さて、心機一転!?
去年の記事を再開!

この日は旭山動物園に行きました。

日付は10月1日。
南3条の朝、快晴です。

001_20141104104745089.jpg

今日は旭山動物園の日。
旭山へはおなじみ中央バスのツアー。
http://teikan.chuo-bus.co.jp/course/618

或いは車の場合には連続する最大3日間、北海道の高速道路が乗り放題の
北海道ETC 夏トクふりーぱす
というのもあるのでレンタカー等でこれを利用するのも良いかもしれません。

私の場合はどうせ十勝へも高速使うのでどちらにしようか迷いました。

バスツアーの場合は園内見学時間が190分なので車のほうがゆっくりできるんじゃないかとも
考えたのですが、3日連続高速長旅は少々しんどい事とコスト的に往復コスト&入園券って考えると
バスのほうが安いし楽だしでバスをチョイス。

結果的にはバスのほうが楽だし時間も足りないってほどでは無かったのでバスで丁度いい塩梅でした。

バスセンター駅からJR札幌駅へ。

002_20141104111030f38.jpg 
旭山バスツアーでは昼食は各自なので仕入れていくのか動物園内で食べるのか、
なわけですが動物園は昼食時には大いに混んでいる可能性があるし
バスツアーの出発時刻は8:50分札幌駅前バスターミナルですからエスタは開いていません。

そこでオススメなのがJRの駅弁です。

003_20141104111032286.jpg

http://ekiben.main.jp/search/station/sapporo/sapporo.html

ここで弁当を仕入れてエスタ前の中央バス窓口近くでしばし時間つぶし。

004_20141104112722fd5.jpg 005_20141104112724896.jpg

チケットを取ったのは前日の昼前でしたが平日なのに参加者40名程のほぼ満席。
相当人気がある観光スポットなのですね~。

というのも興味があったのは相方のほうで私は動物園って嫌いじゃないんですけど
そこまで興味も無いもので…
凄い凄いって言っても動物園でしょう?(前振り)

バスは高速道路を使って一路旭川へ。
道中北海道らしい風景をたっぷり目にすることができます。

006_20141105130836b92.jpg 007_2014110513083823d.jpg 008_201411051308398d3.jpg
009_20141105130841e89.jpg 010_201411051308438ee.jpg 
011_20141105130910c4c.jpg 

途中砂川SAへ。
日本最北のSAなのだそうです。

先ほどの弁当の話しですが、ここであれこれ買い込んで食べる手も無くはないんですが
トイレ&15分休憩&あくまで軽食なので旭山ツアーの場合にはやはり弁当購入の方が
良いと思います。

013_20141105131010541.jpg 014_201411051310116f5.jpg
012_20141105130947d0e.jpg 015_20141105130949e4e.jpg

最早大好物の揚げ芋をすかさずゲット。
016_20141105130950e8b.jpg

ここまででおおよそ一時間。
ここからもおおよそ一時間です。

まだまだ続く北海道の風景。
017_201411051322028f2.jpg 018_201411051322030af.jpg

上は石狩川ではありません。
下が石狩川です。
019_201411051322033d4.jpg 020_201411051322064ce.jpg

随分涼しくはなっていたんですが、まだ紅葉には遠い時期でした。

021_20141105132435294.jpg

途中レアな動物注意の標識があるのだとかで見てみるとこれは確かに…
022_2014110513271939d.jpg

旭川到着。
大型ETC料金ってこれくらいなんですね。
023_201411051329231a6.jpg 024_20141105132925273.jpg

旭川の景色は札幌近郊とは又ちと味違ってとっても良いですね~。
是非エストレヤでここの風景と撮影したいところです。

026_2014110615431478d.jpg 
025_2014110615431192b.jpg 027_20141106154316ceb.jpg

動物園まで後少し。

028_201411061543156f8.jpg

到着。

029_20141106154808de4.jpg

9時半発で11時50分頃なので二時間二十分ほどのバス旅でした。
ここから自由時間は3時間ほど。

エントランスには巨大なしろくまの像があって記念撮影コーナーになっています。
両サイドには売店と、レストランも。

030_20141106155034c0a.jpg

ところで着いてそうそう旭川は寒かった。
そもそもこの時期の札幌って暑くて寒いんですよ。
というのも日が出ると日差しであっついし日が陰ると寒いし更に風があるともっと寒い。
そして旭川は札幌よりも更に気温が低いので、最早長袖シャツだけではちょっと辛い程でした。

それでも歩いていれば自ずと温まるだろうと早速見物を開始。
先ずは大きな中央階段を降りていきます。

031_2014110615554080f.jpg

カピバラとなんとかモンキーなどを見ながら先ずは弁当が食べられそうなスペース探し。
かなりの混雑を予想していたのですが、この日はわりと空いていたようです。

032_20141106155752a40.jpg 033_20141106155832b70.jpg

園内は動物だけでなく木々草花も綺麗で楽しめます。

034_201411061600469eb.jpg

休憩スペース到着。
季節柄トンボが沢山いました。

035_201411061607124ae.jpg

屋外は少々肌寒かったのですが食べれば温まるだろうとここで昼食。
切り抜いたら何やら怪しい写真になってしまいましたが、朝のお弁当はこんな感じです。

037_201501011013118cc.jpg

ホッキ&ほたてバターVSカニサーモンイクラすし飯系はすし飯の勝ち。
ホッキ&ほたてもおいしいんですけどやはり焼きたてのが柔らかく美味しいですし
弁当ってなるとすし飯側のが美味しかったです。

散策開始。
038_2015010110205188a.jpg

ブルーベリー!?
を眺めながらサル山へ。

039_201501011022551a9.jpg 040_20150101102255885.jpg

昔は猿ってあまり好きじゃなかったんですけどこの頃は可愛いなと思えるようになりました。
よくよく見てると乾燥してるのか何なのか皮膚病患ってる子も多いみたいでちょっと可哀想でしたが
フリーダムな連中も多くて彼らの仲間内でのやり取りを面白く眺めてました。

サル山脇には通路があって、展示物を眺めながらサル山地面へ降りていけるようにもなっています。

041_2015010110263544e.jpg

動物以外の景色もなかなかいい眺めで青空で白樺系の紅葉がとても映えて綺麗でした。

042_201501011031222f0.jpg 043_2015010110312341d.jpg
044_201501011550489da.jpg

ところでガイドさんの話では山の斜面に作った動物園だからそれほど広くないって話だったんですが、
北海道人の広くないは本州人の広いに相当するようで…じっくり見たのもありますが2/3も周れたかどうか。
とっても見応えがありました。

旭山の顔と言ってもいいしろくま。
045_2015010115521878c.jpg

後々水中餌やりショウがあるそうですが、普通に眺めていても飽きないものです。
その理由が距離。
旭山動物園の何が凄いって動物との距離がすんごい近いんですよ。
一般的な動物園よりも倍、近くに感じる上に覗き窓などで眼前で見られる工夫を
してあるところが素敵です。

046_20150101155853316.jpg 047_20150101155855710.jpg
048_20150101155855969.jpg 049_20150101155857f5e.jpg
051_20150101160356c08.jpg

レッサーパンダの橋渡も大盛況。
052_201501011607277a2.jpg 053_20150101160729ad1.jpg

狼も寝ていると…ただの犬。
可愛らしい。
055_20150101161110d06.jpg

この間美味しかったジビエ…鹿さん。
056_20150101161243b6d.jpg

今度はこちら側がジビエになってしまいそうな虎。
この距離は本当に怖い。
それがガラス越しだと…なおさら。
057_201501011614593c7.jpg 058_20150101161651e4b.jpg

一方彼らは猫ですね。
一緒にごろ寝してモフモフしたら齧られそうですけどもふもふしてみたい。

059_2015010116204641b.jpg 060_20150101162048ef9.jpg

しかし背後だからとて油断すると
061_20150101162049882.jpg 

飯扱い。
062_20150101162138df4.jpg

この通りほぼゼロ距離から彼らに品定めされることができます。
064_201501011625150df.jpg

そろそろ勝てそうな相手を探しにペンギン館へ。
背後はともかく正面はなかなか攻撃力ありそう。

067_20150101163829bcc.jpg 068_20150101163831b05.jpg

ちなみにこの辺りの写真も全部、8-16レンズですから本当に間近なんですよ。
横から見ると手すりがあってこのくらい。
本当に目の前。
この迫力は是非一度味わっていただきたいです。
069_2015010116410029b.jpg

きりんだってこんなにも近い!
070_20150101164452159.jpg 071_20150101164455c8a.jpg

ところでこんな顔した奴大学時代の知人にいた気がする…
072_20150101164457bce.jpg

なんてことを言いながらしろくまショウへ。
後半へ続く。

スポンサーサイト



にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 

ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: 旅行

TB: 0    CM: 0

北海道旅行その9 旭山動物園 しろくま後編 

しろくまショウ、水中餌やりタイムが始まりそうなので向かうことに。
大人気アトラクションなので前後3段くらいでかなり混雑しています。

003_20150104102447450.jpg

まだかなまだかな~状態のしろくま。
時々飛び込まなくて見られないこともあるのだそうですが、今日はやる気充分な模様。

002_20150104102446076.jpg 001_201501041024448f7.jpg 

豪快な飛び込み!
004_201501041027122e9.jpg

後ろ回し蹴りにハイタッチ!
005_20150104102714c83.jpg 006_20150104102716831.jpg

なんだ?これは…
008_20150104102716baf.jpg

なんかもう水○体みたいな…
007_20150104102851501.jpg

満腹ご満悦のドヤ顔。
009_20150104102853186.jpg

とまぁしろくまの動きもとっても面白いし可愛いし、何より迫力が凄いです。
あの巨体が水中に飛び込む様を眼前で見られる機会はそうそう無いですから
本当に良い体験をしました^^

日もすっかり落ちて、そろそろバスの集合時間。
010_20150104104602196.jpg 011_20150104104605d2c.jpg

土産などをちょいちょい物色しながらバスロータリーへ。
しかしまだ若干時間があったので旭川の景色をちょっと撮りたいなと歩きまわっていると
建物を発見。
012_201501041046054fb.jpg 013_20150104104608598.jpg

旭山雪の村と言う名のレストハウスなのだそうです。
http://www.asahikawa-dpc.co.jp/1Yuki/yukiindex.html

ちょっとだけ覗いてみようと立ち寄ったのが大正解!!
時間が無かったので撮影していなかったのですが、
何と新米のゆめぴりか5キロが2000円!!!

ホクレンモノの場合は2500円、観光客向けの高いところだと3000円近くしますから
たとえ5キロを引っさげて歩くことになったとしても買わざるをえない!

と言っても普通の通販で購入するならホクレン択一で、下手に安い米を選ぶと
大概ハズレなんですが、ここにあったのは農家直売の道の駅スタイルなので
安心してオススメできます。

014_20150104111400789.jpg

ふぁーむかのさん産のゆめぴりか、とっても美味しく頂けました(〃▽〃)

バスに乗車。
旭川の景色を名残惜しく眺めながらの帰路。
015_20150104112628f8c.jpg 016_20150104112630c10.jpg
017_201501041126329d0.jpg

美しい夕景もゆったりと楽しめました。

018_2015010411263313d.jpg 019_20150104112634620.jpg 
020_2015010411280130b.jpg

さすがにこれから料理をするのも面倒なのでエスタへ。
お惣菜って手もあるんですが、ふと、ラーメンが食べたくなったので
札幌ら~めん共和国へ向かってみました。

店数が多いので迷いましたが初代さんに決定。
021_20150104121022d5f.jpg 022_201501041210237d6.jpg

塩ラーメンと白たまり醤油ラーメンに決定。
塩はとてもコクがあって札幌らしい塩ラーメン!という感じ。
白たまりはあっさりしていて食べやすい味で、私は塩がかなり気に入りました。

023_201501041210252ac.jpg 024_2015010412102647a.jpg

テレビ塔~創成に無事帰還。

025_20150104121027381.jpg

こっそりエスタで仕入れていたシュークリーム。
ホワイトシューもこれ又美味しい…をちょいと摘んだりして今日は終了。
026_20150104121513f61.jpg 027_2015010412151521e.jpg

翌日は恵庭の大自然とアルパカです。

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 

ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: 旅行

TB: 0    CM: 2

バイク関連の近況とライダーブーツAVIREX YAMATOなど 

近頃北海道記事ばっかりですが、エストレヤにも週3くらいで乗ってます。
と言っても近場の買い出しがメインなのでなかなか書くことがないんですよね~。

メンテもやってるんですがもうメンテで特筆する事もやってないので…
ってことは逆に今までやっていた補修メンテが上出来だったって事でもあるのかもしれません!
今でもオキツモ様とクロペン様には大変お世話になっています。

それはさておき古い順番から…まずはブーツ。
ライダーブーツを買ってみました。



私の場合、足のサイズが28.5で、しかも足幅2Eくらいは無いときついので
なっかなか合うブーツが無いんですよ。
でもブーツほしいなぁとあれこれ探してみたところこれを見つけました。

003_2015010412400322d.jpg 006_201501041240060ba.jpg 
005_201501041240050bc.jpg 007_20150104124007ecc.jpg


近頃のラーダーブーツはレディースも含めて大体横ファスナーになっていて
着脱はそこそこ楽です。

004_20150104124838ebc.jpg

で、これを注文したのが丁度北海道旅行の前。
送料無料ってことで北海道に配送手配、北海道の大地でためし履きだウヒヒと
目論んでいたところ…大いに靴擦れしてしまいました、、。

先ず靴のベロの継ぎが足の甲に当たる。

008_20150104124840142.jpg

更に踵が擦れるので…履いて30分でリタイア。
涙のお蔵入りかと思いきや、絆創膏を貼って暫く履いていると無事、慣れました(〃▽〃)
他の方のレビューにもあったのですが、最初は固めなのでこのようなことがあるようです。

ただ、もう一点問題があって、足首との接着部分が少々擦れます。
なので短いソックスや素足で履くと擦れて痛くなったりもするので
長めのソックスも必要です。

[アビレックス] AVIREX YAMATO


デザインや履き心地としてはブーツが尽く駄目だった私の足でも履けたので
それなりに良い方だとは思いますが、左記の点には注意が必要です。



最後に先日出かけた時のエスト写真を二枚。
001_20150104125906c97.jpg 002_20150104125908e8a.jpg

冬用のライジャケ等も購入したので近々レビューできればと思っています。


にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 

ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: バイク(エストレヤ)関連

TB: 0    CM: 2

北海道旅行その10 恵庭の大自然とエーデルワイスファームの極上ベーコン 

そろそろ旅の終わりが見えてきた頃合いなので、お土産探索を重点的にして行くことになりました。
自宅用の海産物は最終日に二十四軒の丸果へ仕入れに行く事が
確定しているので今回は主に配送分のお土産探しと恵庭辺りをぶらぶら予定で出発。

いつものここから車の場所へ。
001_20150107214222a61.jpg

創成川通から36号で恵庭を目指します。
002_201501072142236d7.jpg

北海道でのおなじみセイコマ&月寒ドーム…だったっけかな?
005_2015010721422788f.jpg 003_201501072142241f8.jpg 
羊ヶ丘にも興味があったんですがこの辺りだとはつゆ知らず。
004_201501072142250ca.jpg

で、とりあえず道の駅的なものを探して買ってみようと看板を見つけて
くるるの森なるところを訪れたのですが…ん~、何かこう、ピンと来ない感じだったので
ここでは美味しそうなパンを仕入れるに留めて第二候補のエーデルワイスファームへ。

エーデルワイスファームと言うのは
CUEのごちそう
http://www.office-cue.com/view.php?id=512&c=info

という北海道限定発売のグルメ本の中で安田顕さん
お勧めの店と言うことで紹介されていたお店です。

何やら肉系で凄いらしい。

対岸に看板。
よし発見!と思って曲がったら逆方向で…
006_201501072147464dc.jpg 

行けども行けども看板はないしものすごくのどかな光景やらゴルフ場やらが現れたので
多分逆だろうとターン。
007_201501072147489ab.jpg

輪厚と書いてわっつと読むらしいこの近くにある工具店だかが目印で
008_20150107214749193.jpg

そこを曲がってしばしで発見。
009_201501072150152de.jpg

ちょうど食事時だったので食べたいなと思ったんですが満席…
010_20150107215017760.jpg 011_20150107215019e96.jpg

直売コーナーなんですが、ここでベーコンを試食してこれはガチだと判明。

012_20150107215021b1b.jpg

いくら旅脳みそだからってそうそう高級ベーコンなんてものを買おうとはしません。
でも試食してみてこのベーコンを食べない事は人生における損失だと思った。

だって人肌程度の温度のベーコンが口の中でとろけて溶けるんだから
こんなベーコン食べたことがない。


今まで食べた中で一番美味しかった富良野ベーコンでさえ100グラム400円。
エーデルワイスのは100グラム700円ですからまぁ本当の特別製ですけど、
これは日本だけでなく世界でも最高峰だと思います。


ここ一番って時の贈答に是非オススメです。

ここで贈答用のセットと自宅用を仕入れたのでもう土産は締め切り、予算なし!
それにお腹も空いたので恵庭の方へ。
事前の情報によれば道の駅花ロード恵庭というのがあるらしかったのでそこへ行ってみることに。

そういえばご当地といえばガラナですよね。
それと夕張メロンソーダも限定らしい
013_20150107215023d43.jpg

この辺りも今思えば買っておけばよかったなぁと思うんですがこの時には
とにかくお腹が減っていたのでレストランを探してなだれ込み。

オムライスと和風ミートソーススパゲティーですがさすが道の駅、
何れも地産の卵、小麦、玉ねぎなどを用いた逸品…

014_20150107222254c5a.jpg

まぁでも北海道って地産って言うけどそりゃぁ大概の物揃うもんね
ずるいよねとか言いながら食べてましたw
とても美味しかったです!

さてお腹も落ち着いたので何をしようかとなったわけですが、
この日は本当に行き当たりばったりで漠然とお土産の仕入れと
北海道の自然を直に見てみたいなぁという想いだけだったもので
しばし思案した結果道の駅のMAPにあった滝でも見に行ってみよう!ってことになりました。

まっすぐ進むと支笏湖へと抜ける道ですが、この日は9月にあった水害の影響で
途中通行止めに。
015_20150107224015fa8.jpg 016_20150107224017bf0.jpg 
017_20150107224019407.jpg

水害の残滓は多量の流木にも見て取れます。
037_201501081037223a6.jpg

途中に自然ふれあい公園とかいう散策道があるらしかったのでそこを目指してドライブ。
だ~れもいない。
018_20150107225106be8.jpg

くまが出たらどうするんだろうかと少々不安を感じながらも遊歩道へ。
019_20150107225308153.jpg

ここがいかなる場所なのかさっぱり分からないんですが、とりあえずなんか野鳥観察小屋とか
いうところ目指してみようと登ってみました。
020_20150107225310b73.jpg

多分今まで十勝や旭川で遠目に眺めていたからでしょうね、是非北海道固有の
自然を間近に眺めたかった。

021_20150107225919224.jpg 023_20150107225923cea.jpg 022_201501072259232b1.jpg
024_201501072259240d0.jpg 025_20150107230201c3b.jpg 026_20150107230202d93.jpg

これはナナカマドの樹だそうです。
027_20150107230250b5d.jpg

ところでそろそろ登ったり降りたり何度かしたと思うんですが…
028_20150107230302954.jpg 

鳥小屋見えてこないね…戻ろうかと、熊も出そうだしと。
029_2015010723030380a.jpg 

言うことで自然観察終了…
しかしとてもいい空気でお気に入りの写真も撮れたので満足!

030_20150107230648294.jpg

そう言えば途中ダムもあったなと思い返して帰路に寄ることに。
今回夕張ダムに行き損ねた影響でダムと名のつくものを見たかったんです。

漁川ダム、いざりがわダムと読むのだそうです。
てっきり魚川でウオカワだと思ってたのは内緒。

031_20150108102512f79.jpg

Wikiによると
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BC%81%E5%B7%9D%E3%83%80%E3%83%A0

//
アイヌ語で元来「サケの産卵場」の意味を持つ『イチャニ』が訛って『イザリ』になったのではないかと考えられているが、正確な語源は不明である。
//
と、このような説もあるそうですが真偽は分かりません。
水量調節も兼ねてこの時期には水を減らしているのかあまり水量はない模様。

032_201501081025153ad.jpg 033_20150108102517d43.jpg
036_20150108102518633.jpg 034_20150108102519edc.jpg 
038_20150108104038711.jpg

無事大自然系も満喫したのでそろそろ戻ろうかと車を走らせていると柵と動物が目に入りました。
039_20150108104245c5b.jpg

ここはいったい何なのか…は次の記事で。

にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 

ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: 旅行

TB: 0    CM: 0

北海道旅行その11 えこりん村で…あるぱかぱっぱからっぱぱぱぱや~ 

題名は別にふざけているわけではなくて歴然としたドキュメンタリーなんですよこれが。

とりあえず車窓から柵が見えて、その奥に牛や羊の姿が見えたので
興味を惹かれて立ち寄ったえこりん村。
かなり広大な敷地です。

001_2015011021134077a.jpg 002_20150110211342b1e.jpg

事前の情報全くなしで立ち寄ったんですが、いわゆるふれあい型牧場みたいな感じだったので
牧場に飢えていた我々には最適の場所でした!
北海道走ってると牧場多いんですよね。

それを見てるとやっぱり近くで見てみたいし、そもそも北海道ってそういうイメージあるじゃないですか。
そこへ丁度出てきたのがえこりん村の中の緑の牧場…

003_201501102123158ce.jpg 004_20150110212316e6c.jpg

ここがあの表題のあるぱかぱっぱからっぱぱぱぱや~…なわけです。



初めは何だこの歌はと思うんですが…だんだんだんだん頭のなかをぐるぐるぐるぐると
侵食占拠して行くほのぼの系謎の歌に迎えられて牧場の中へ。

和みの空間。
005_2015011021333899f.jpg

アルパカもいます。
006_2015011021375464c.jpg

しかしアルパカって…ちょっとパース、形状が変わってますよね。
これがもしもウォーン!とか言いながら突進してきたとしたら泣き叫びながら逃げると思う。
007_20150110213756159.jpg

実際そういうことがないからまぁ、珍味系の可愛さ(?)があるみたいな
ポジションなんでしょうけど。

008_20150110214124de9.jpg

ほんとうに不思議な生物だなぁとまじまじ眺めていると羊レース開催の告知。
一位を見事に当てると餌やり権を獲得できるというレース、私の羊の札は青。

009_20150110224831ce3.jpg 010_201501102248345aa.jpg
011_20150110224835ba1.jpg 

出走早々猛然と突進してきた青羊が見事一着!
012_20150110224835629.jpg 013_2015011022483783b.jpg

他の羊たちもとことこと。

014_20150110225038114.jpg

手ずから餌やりをして手をモフモフされましたw
015_201501102250415f7.jpg

しっかり消毒をしてもらって再び牧場周りへ。
ヤギにポニーにラマに…
016_2015011022574333b.jpg 017_20150110225746f3e.jpg
018_20150110225746e12.jpg
019_201501102257492f4.jpg
020_201501102257499c7.jpg

そしてアルパカ。
021_20150110230039e10.jpg 022_20150110230041781.jpg 

う~んこのパース感の凄さが良いですねw
024_20150110230043154.jpg 025_20150110230043a66.jpg

皆ご飯の時間が近いようで、飼育員さんを前に浮き足立っていました。
023_201501102302346c0.jpg

時刻は五時の閉園時間。
026_2015011023023701e.jpg

今回はいきあたりばったりだったので長居ができませんでしたが又ゆっくりと
牧場めぐりしたいなぁと思いつつえこりん村を後にしました。

車をおいて札幌駅前。
すっかり日が落ちました。
027_20150110230710f88.jpg 028_20150110230712005.jpg

今日の夕食は串鳥へ。
もう何年も前北海道の友人に初めて会った時に訪れた思い出の店だったので
久々に入ってみました。
…と言ってもチェーン店で別店舗なのでここは特別な店ってわけでもありませんが。

030_2015011023080058d.jpg

焼鳥三昧…北海道で焼鳥というと豚串がメイン。
あれやこれやと串三昧。
031_2015011023123395e.jpg 
032_20150110231234f98.jpg 033_201501102312351ef.jpg

〆は釜飯、とても美味しく堪能しました。
034_20150110231237fd4.jpg 035_20150110231238bee.jpg

ところで札幌は循環バスが安くて便利って話を聞いていたんですが、札幌駅前を探しても
さっぱり見当たらなかったんですよ。
それを串鳥探しついでに発見!

JR札幌駅を南下するとある『かに本家』が目印。
029_20150110232028449.jpg

さっぽろファクトリーまで行けばバスセンターまで歩ける距離(北海道的に)
ではあるので地下鉄乗り換えよりは楽で良いかもしれません。
036_20150110232030101.jpg 037_201501102320317e2.jpg

さて、いよいよ明日がこの札幌旅行のメインイベントHTB祭りです!!
どうでしょうネタもたっぷり仕入れて参りましたので興味ある方はお楽しみに~。



にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 

ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: 旅行

TB: 0    CM: 0

レザージャケット購入~! 

そろそろライジャケを買い換えたいなと思って見て回ったのですが、
フェイクレザー系はロゴがどどーんと入っていたりするのが気になるし…
そもそもサイズ的に結構タイトな物も多い。

そこでこの際思い切って本革の品物を探してみようとあれこれ見繕った結果
発見したのがこのお店。



いざって時に返品交換が可能なのが非常に大きい。
これでサイズの大きな私も安心して買い物ができました。

そしてこのジャケット!



いや~、ほんと見栄えとっても格好良いです!
商品画像より実物のがいいと思う。
001_2015011023561964e.jpg 002_20150110235621907.jpg
※写真内の白い点のようなものは太陽光撮影のため室内浮遊してたゴミが反射したものです※

先ず驚くのがその質感と重量。
しっかり、どしっとしています。

革ジャンってそもそもピチっとフィットしてて風を通さない防風であっても
防寒ってどうなんだろうと言う疑問があったんですが、このジャケットは厚みもあって
暖かい裏地まで付いているので非常に暖かいです。

003_20150110235622223.jpg

商品レビューに書いた内容は以下のとおり。

//
LLサイズ着用ですが、大柄でも着膨れ感がなくとても気に入りました。
重量はどっしりとしていてしっかりとした品質が感じられます。
防寒の肝を担うインナー部分と首周りは着脱可能なのでジャケット自体は
秋口や春先にも重宝しそうです。

肝心の防寒性能が気になったので到着早々防寒性能を試しに気温3度の中ライディング。

上はカットソーの上に届いたばかりのレザージャケット、下は防風ジーンズ、
手袋はバイク用の真冬防寒グローブにジェットヘルメット、短めのブーツで近場を走ってみました。

走行30分で最初に寒くなり始めたのが足元。
ジーンズとブーツの隙間から侵入してくる風が要因でした。

次に寒くなり始めたのが袖口。
袖口はジッパーで広げることは可能ですが絞りなどは無いようです。
ただ、袖口からは風が入ってくるというよりもじわじわと染みてくる感じなので
防寒グローブを袖中に入れるなど少し工夫をすると良さそうです。

50分ほどで帰宅しましたが体の中央部や首元は暖かなままでした。
もともと真冬用のライジャケを持っていましたが本品の防寒力は
それとほぼ同等か95%程と十分な防寒性を発揮しており大変満足できる
お勧めの商品です。

又サイズも概ね採寸通りのサイズでしたので若干余裕を持って採寸していれば
大柄な方でも大丈夫だと思います。
//

とっても気に入って嬉しくなったので夜にわざわざ走ってきたんですw

袖口からの風はファスナーで絞れるようになっていて一応
風が入りにくい構造ではあるんですよね。
なのでレビューには凍みる程度と書いていますがまさにそんな感じでした。

004_20150110235623a2d.jpg

なのでファスナーを開けて防寒グローブを中に入れてから
改めてジッパーを絞めるなど隙間をなくす工夫をしてみると良いのかもしれません。

ちなみにインナーを取っても使ってみましたが、それでも相当に暖かいです。
暑がりなので、昼間の街ナカ移動であればインナー不要なレベル。

商品レビューによると当たり外れもあるとの事でしたが
今回は間違いなく大当たりだったと思います(〃▽〃)




にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 

ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: バイク用品、パーツ、グッズなど

TB: 0    CM: 2

リンク

ブログ内キーワード検索

最新記事

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

FC2カウンター

便利リンク集

エストレヤRS役立ちグッズ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

最新トラックバック