グルメ 横浜ツーリングその3 - エストレヤでマッタリ日記

エストレヤでマッタリ日記

カワサキエストレヤ(エストレア)99年式RSがメインのブログです! エストレヤの写真やメンテ情報に加えて旅の日記、キヤノンのデジタル一眼EOS7Dでの野鳥風景花撮影の記事なども。(※文書及び画像の無断使用、転載等はお断りします。Reprint is prohibited※)

 

横浜ツーリングその3 

中華街、バイク無き今私の主目的はチャーハン!
チャーハンおかずにチャーハンを食いたい程にチャーハンが食いたくて
血眼で探し回……る前にQR探しだそうで。

バスを降り、重慶飯店だったかな……のお土産物売り場に
例のQRがあるそうなので、それを探して右往左往。



がしかし見つからないので一先ずお食事に。
平日で尚且つ時間帯が午後4時くらいだったので人もまばら。
店もたくさんありすぎてどこで食べて良いのか分からない。

キョロキョロしながら


直感で選んだ店に凸!
平日の4時過ぎだった為か人もまばらで店もお客さんゼロ。
若干中国訛りな店員さんに少々緊張しながら色々注文。

ランチセットも良いけれども折角の中華街なのだからって事で
チャーハン二種類&エビチリのセット、更にシュウマイ、ピータンなどを注文。

がしかし、思わぬ罠が……

エビチリのセットにはライスが付くとも何とも無かったので
きっとおかずのセットなのだろう。

そう……思ってたらエビチリ丼でして……

しかも私の相方は非常に少食でして、そこにやって来たる
ボリューム多めのチャーハンをはじめとする数々の品達。
リアルフードファイト状態援軍なし。

それでもデニーズ以来何も食ってなかった私は飢えてたので片っ端から
掻き込みました。

で……画像がないのはですね、夢中で食べてたから、ってのと、
しかしながら味が今ひとつだったからです。
なので店名も出せません……

フカヒレスープとエビチリは神がかっててとっても美味しかったんですけど
少なくともチャーハンに関しては千葉の幕張にある帆船(ジャンク)って
お店などのが美味しい。

シュウマイはスーパーなどのよりは格段に美味しいけれども
もっともっと上があるからなぁ……な感じでわりと普通。
餃子やその他他のメニューを試せば又印象が違うのかもしれませんが、
ちょっと拍子抜けしつつ。

なにより注文していたピータンは忘れられてて来なかった。
店員さんメモ取らずに全品丸暗記だったので、それはそれで凄いんだけど
忘れてちゃだめですよね。

とはいえ勿論及第点で、値段は二人で4000円程度ですから
見合う分くらいには十分満喫できました♪

途中甘栗売りに捕まったりしつつも腹ごなしに探索。
中華街は呼びこみのパワーも凄い(笑)

更に散策。
クーロンズゲートって言うゲームがとても好きだったので、
表通りからちょっと入った小道の雰囲気とか本当に素敵です!!



デジカメが生きていればもっと撮りまくれたのになぁ;;

その後無事重慶飯店を発見。


中華街入口は山下公園から歩いて5~10分程度なので、山下公園に
バイクを止めてから来てもよさそうです。
今回は作法が分からなかったのでスルーしちゃいましたが
関帝廟のお参りなどなどもしたかったので、次回又リベンジしたいと思います。


そしていよいよ最後のスタンプポイントであるマリンタワーへ。
表通りに面したビアガーデンではソーセージや焼肉を焼いて食べながら
ビールを飲んで……なんて羨ましいことをしていましたがスルーしてタワー内へ。



一階の受付付近にQR発見。



無事、コンプリートできて、何がしかの名物が手に入ったのだそうです。
そしてこの後……真の恐怖が……

タワーですからね、ここ、登るんですよね。



でも、私は高所恐怖症なんですよね。
しかし、相方曰く、バイクの後ろに乗るのとそれ程変わらないじゃんとか
言われたならば後には引けぬ!



なんだかこう、じわーんとしますね、じわーんと。
じわーんとしつつも流石景色は抜群で、森や海の見える方向を
見ていればあまり高さも気にならないのでそっちをメインに眺めることに。



タワー最上階に設置の記念短冊&スタンプを押して、帰りもあかいくつに乗って
桜木町駅へ。

野毛ちかみちで荷物を回収



時刻はもう6時半。



帰宅ラッシュとか凄いのかなぁと、心配したものの道路はがらがら。
その分周囲が飛ばすの何の。
特にあれですね、ピンクナンバーのバイクって飛ばしますよねー。
坊さんとかオバサンとかがよくのってるスクーターですが、
その辺りを防波堤にしてカルガモ状態。

非力とは言われるエストレヤですがタンデムでも頑張ればバイク便にも
どうにかピタ付可能。
発進も頑張ればどうにかなるレベル。
それぞれあくまで頑張れば……ではありますけど。

しかし、タンデム状態での制動考えるとなるべく60上は出したくないですね……
99年式のうちのエストレヤは両方共ディスクブレーキですが、
車体の重さも影響してなのか制動辛い。
飛び出されたらかなりヤバイ筈なので、やはりマッタリ走行が一番ですね!

トータルの走行距離は往復120キロ程度、行きは休憩したのでなんともですが、
帰りは二時間程。

運転の体力的にはまだ余裕がありましたが相方がかなりへばり気味だったので
多少不安の残る内容でした。
高速無しの日帰りだとこの辺が限度かも。

スポンサーサイト



にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 

ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: エストレヤでツーリング

thread: ツーリング - janre: 車・バイク

TB: 0    CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://estrella99.blog.fc2.com/tb.php/17-a3f790b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク

ブログ内キーワード検索

最新記事

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

FC2カウンター

便利リンク集

エストレヤRS役立ちグッズ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

最新トラックバック