グルメ エストレヤで京都旅行その2…稲葉山城 - エストレヤでマッタリ日記

エストレヤでマッタリ日記

カワサキエストレヤ(エストレア)99年式RSがメインのブログです! エストレヤの写真やメンテ情報に加えて旅の日記、キヤノンのデジタル一眼EOS7Dでの野鳥風景花撮影の記事なども。(※文書及び画像の無断使用、転載等はお断りします。Reprint is prohibited※)

 

エストレヤで京都旅行その2…稲葉山城 

朝6時起床。
001_20131127143528d50.jpg

最近のビジネスホテルは安くて快適ですね~。
一人3000円少しで清潔な部屋と個室風呂シャワートイレ完備はもちろん、
朝食ビュッフェ付き。

ゆったり支度を終えて8時過ぎに出発。
002_20131127145550475.jpg 003_20131127145551f75.jpg

目的地の稲葉山城目指して先ずは音羽インターへ。
004_20131127153522eff.jpg 005_20131127153524600.jpg
006_20131127153525b26.jpg 007_201311271535278f9.jpg

それなりに車は多めでしたがホテルから30分ほどで無事高速へ。
今回も事故渋滞があるもよう。
008_2013112715461607b.jpg

とりあえず新ナビに丸投げで走ってみたんですが、何やらややこしい道のりでした。
単純なルートならば、東名から名神一宮で降りればいいみたいですが、丸投げしたナビは
少しでも時短をすべくして名古屋高速へ案内してくださった模様。
009_201311271554447a3.jpg

東名名古屋から名古屋高速の上社、清須東から一宮ルートだったんだろうと思います。
休みなく走って、大渋滞な一宮には9時半頃に到着。
010_201311271556305c3.jpg

そこからは詰まっているらしい高速を降りて22号をひた走る作戦に移行。
途中コンビニ休憩をはさみつつ11時位に岐阜城付近へ。
011_20131127155956562.jpg

ロープウェーのある岐阜公園には11時15分に到着しました。
駐輪場無料!!
012_20131127163134602.jpg 013_20131127163137f20.jpg

早速素敵な紅葉がお出迎え。
014_20131127163225a07.jpg 015_20131127163354dd5.jpg

公園内は紅葉はもちろん、山内一豊婚礼の碑があったり
016_20131127164114dd5.jpg

菊人形の信長夫妻が展示されていたりも。
本当にベストシーズンですね~。
017_20131127164116e5f.jpg 018_201311271641178ea.jpg
019_20131127164119979.jpg 000_20131203213252888.jpg


更に奥にあるロープウェーへ。
020_201311271641205b0.jpg

休日だけあって行列ができるほどの混み具合。
021_20131127170046284.jpg

コインロッカーは大サイズが300円。
ここにバイクグッズを詰め込んで身軽になったら城を目指して出発!
022_20131127170230593.jpg

城主にちなんで木瓜、桔梗、二頭波頭の家紋垂れ幕が掲げられていました。
023_201311271706516b1.jpg 024_20131127170811eb7.jpg

山頂へは10分ほどだったかな?
稲葉山城、岐阜城の歴代城主。
てっきり土岐ナントカさん以降の城だと思ってたんですがかなり古い歴史を持つ城なのだそうです。
001_201312032200042d6.jpg

山城イメージだったので大変なのかとおもいきや、ロープウェーから先はそれなりになだらか。
002_20131203220518206.jpg 003_20131203220524c01.jpg

山頂も紅葉が見事です。
004_2013120322052746f.jpg 

そしてお城!
005_201312032205272e8.jpg 007_20131203220528e64.jpg

城内には各城主の肖像や天下布武の印章などなどやはり信長関連の展示物が多め。
それら展示物をみながら天守へ。
0051.jpg 

山頂の更に上からの眺めは格別な眺めでした!
006_2013120322104138b.jpg

その後資料館に寄ったりしつつ、井戸経由で展望レストランへ。
008_20131203221425ba8.jpg 009_20131203221427440.jpg

レストランからもこの通り、見事な眺め…でしたがこの日は快晴、
日差しがものすごく強烈でして、ブラインドは締め切るはめに。
030_201312032216074b4.jpg

さて何にしようかと、ここではあまり迷うこともなく信長土手丼に決定。
何でもB級グルメナントカで入賞したのだそうですが、確かにこれは美味しいです!
甘みのある名古屋風甘味噌仕立てのもつ煮込み丼ってところ。
010_2013120322142531e.jpg

お腹が満たされた後は、すぐ近くにある展望台へ。
今までの写真の中にも入っていると思うんですが、この日は航空自衛隊のイベントがあったようで、
時折編隊飛行がやってくるんですよ。
それを何とか取れないものかと粘った結果…

撮れた(〃▽〃)
011_20131203222446072.jpg

まぁ望遠じゃないので、アップは相方任せで…
0111.jpg

もう少し早い時間ならば真上飛んだりもしていたみたいなんですが、航空ショーは航空ショーで
今度参加してみたいなぁと思いました。

信長トイレを通過しつつのりばの方へ。
012_20131203222640623.jpg

相変わらずギュウギュウで上がってくるロープウェー。
かなり人気があるようです。
013_2013120322272363e.jpg

そういえば発掘作業が行われていて、その辺りの解説ツアーなどもあるそうで、
公園内には出土品が展示されている場所もありました。
0131.jpg 0132.jpg

見事な紅葉に名残惜しみつつ出発。
014_2013120322294968a.jpg 015_2013120322295336b.jpg
0152.jpg

ここからは名神目指してひた走ります。

写真からもわかると思うんですが、結構眩しいんですよね~。
むしろこの時期のほうが日光が刺さり込んでくる感があるのでサングラスは必須でした。
016_201312032235469f4.jpg 017_20131203223405d08.jpg

安ガソリンゲット!
018_2013120322340762d.jpg

美しい田園風景を眺めながら岐阜羽島へ。
電光掲示板を彩る渋滞の文字。
この時点で15時50分頃でした。
019_20131203223410d4f.jpg 020_20131203223409248.jpg

立ち寄ったPA、養老へは16時30分。
既に日が落ちつつあって寒さ倍増。
寒いな~休憩しようと停めて歩いていたら、なんとエスト発見!早速撮影~。
031_201312032243382dd.jpg

恒例のジャンボフランクを購入してエネルギー補充。
このフランクはほんと美味しいんですよ~。
確か新名神の方にも同じのがあるので年に数度ではありますがリピーターです。
022_201312032242081f6.jpg

ここを16時50分位に出発して、次のPAは黒丸。
023_20131203224730c2c.jpg

時刻は17時50分。
正直もう帰りたい。
いや今まさに帰ってるんだけどさっさと帰りたいの一心w
15分ほど休憩して再度出発。

結局合計で10キロ以上は渋滞に巻き込まれつつ、この後京都南の大大渋滞を回避すべく
18時40分、草津で降りて地道にチェンジ。
024_20131203224920ff6.jpg

そこから更に一時間程で天王町、京都動物園の辺りにたどり着きました。
ここまで来れば実家まではあと少しといったところ。
025_20131203225403521.jpg

とにかく強行したため腹が減っていたのでインドカレーアジャンタへ直行!
036_20131203230039685.jpg

アジャンタ特製とってもスパイシー辛い人参スープ。
既に減ってるけど。
033_20131203225911456.jpg

海老のカレー。
すでに減ってるけど…
034_20131203225914db4.jpg

自己紹介の通りインドカレーが大好きでして、少なくとも月1では食べているんですが、
私が食べた中でのナンバーワンのカレーがここ、京都芸大前のアジャンタにある
チキンティッカマサラカレーです。
既に減って(略
035_20131203225916d7b.jpg

チキンティッカマサラカレーとは王侯貴族のカレーと言われていて、
タンドリーチキンのカレーです。
それなりにオイリーではありますが、オリーブオイルのようなサラリとした感じの油で
サラサラとナンによく合い蕩けるように体内へと雪崩れ込んでいきます。

うん千円クラスの高級インドカレーから895円ナン・ライスおかわり自由まで色々食べましたが
ここのチキンティッカマサラカレーがナンバーワンです。

インドカレー好きな方で京都芸大前の方のアジャンタに行ける人は是非食べてみて頂きたいです。
尚、肉が入ったナン、キーマナンも肉汁あふれるその味は絶品です。

絶品ナンです。

ということで二日目終わり。

三日目は古知谷阿弥陀寺~比叡山の紅葉、そして廃墟となったスキー場の絶景などなどを
かなり時間掛かりそうですが…ボチボチまとめて行きますのでm(__)m


スポンサーサイト



にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 

ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: エストレヤでツーリング

thread: 国内旅行 - janre: 旅行

TB: 0    CM: 4

コメント

京都までの道のりは長いですね~
途中で、クラブマンも見かけたのですね!
最近は、神社やお城が好きになりました。
岐阜城は穴場ですかね?
絶品のカレーとナン、美味しそうですね☆

URL | ねこにゃん #-

2013/12/05 23:37 * edit *

金華山いいですよね。自分も何回か行きました。あと、22号。懐かしいです。嫁さんが近くに住んでいたのでエストレヤでもよく走りました。

比叡山ドライブウェイとかも好きですが、近江八幡とかもマニアックで好きです。

あと、信楽、宇治経由で京都に行ったこともあります。いろいろなルートがあっていいですよね。

あー天一の本店にもまた行きたくなりました(笑)

URL | あうふ #-

2013/12/05 23:47 * edit *

Re: タイトルなし

ねこにゃんさん>
不思議と単気筒が勢揃いでして、高速では珍しいなぁとw
ある程度齢を重ねて初めて価値に気づくことってありますよね。

岐阜城はなかなか価値ある場所だと思いますよ~。
希少な展示品目当てとなるとそれ程でもありませんが、景色見晴らし目当てならば
かなり良い場所だと思います^^

URL | MMARO #-

2013/12/06 18:36 * edit *

Re: タイトルなし

あうふさん>
国盗り物語で岩がゴツゴツしていて硬い山だと描かれていましたが、
本当に地面から突き出している岩だらけで、一風変わった面白い山ですよね~。

22号を走っていて徐々に見えてくる岐阜城、あと少し近づいてから撮ろうと目論んで
見事に撮りそこねました^^;
建物などの関係でなかなか難しいですね。

近江八幡は安土城ついでに立ち寄ろうと思っていたんですが案外遠いので、
次回は名古屋から直で行ってみようかと画策しています。

天一本店…そういえば当初は1夕食枠に入れていたのに、
行きそびれていたことを今、思い出しました!w

URL | MMARO #-

2013/12/06 18:47 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://estrella99.blog.fc2.com/tb.php/411-b0ac8ece
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク

ブログ内キーワード検索

最新記事

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

FC2カウンター

便利リンク集

エストレヤRS役立ちグッズ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

最新トラックバック