グルメ エストレヤで京都旅行その4…八瀬ケーブル~比叡山の紅葉 - エストレヤでマッタリ日記

エストレヤでマッタリ日記

カワサキエストレヤ(エストレア)99年式RSがメインのブログです! エストレヤの写真やメンテ情報に加えて旅の日記、キヤノンのデジタル一眼EOS7Dでの野鳥風景花撮影の記事なども。(※文書及び画像の無断使用、転載等はお断りします。Reprint is prohibited※)

 

エストレヤで京都旅行その4…八瀬ケーブル~比叡山の紅葉 

古知谷から一路戻って八瀬のケーブルへ。

戻る、というのは花園橋→八瀬→大原→古知谷→途中越え琵琶湖方面な位置関係にあるので
先ず目的地としては最奥にある古知谷に行ってから八瀬、比叡山に登ろうって
計画だったためです。

大きな地図で見る

ところで八瀬のケーブルと言ってもこれまた10年以上訪れていない場所なので
駐車場があるのだか無いのだかその辺りの情報が無いまま突入。

001_20131209102227dd4.jpg

駐車場は800円の模様。
しかしバイクは…?
002_20131209102231438.jpg

更に進むと叡電八瀬駅があり、どうやらその裏手に駐輪場がある様子。
尚ケーブルカー前には駐車場駐輪場とも無さそうです。
003_201312091022317b8.jpg

004_20131209102543a14.jpg
無事駐輪完了!

ここからは徒歩であれこれ撮影しながら観光開始。
叡電八瀬駅横を通り、ケーブルの方へ。
005_20131209102544cb7.jpg

紅葉具合、程々に宜し。
006_20131209103656841.jpg 007_20131209103658779.jpg
008_2013120910370382b.jpg 009_20131209103703240.jpg

なにはともあれ腹ごしらえということで、あざみさんへ。
猪鍋がメニューに有るようだったのですが、昼時は鍋物やっていなかったようで…残念。
010_2013120910370247e.jpg

ひとまずおそばを注文。
011_20131209104152d49.jpg

すみません…一瞬気づくのが遅くちょっと食べちゃったので見栄えがアレに。
尚、鮎は本来二本、びしーっと入っております。
012_20131209104154cf3.jpg

素の美しさはこれを見て頂いて類推していただくとして。
013_201312091041565b1.jpg

しかしですね、私が思わず食うというのはアジャンタでもそうだったように、
美味い印でも有ります。
エストレヤに例えるなら思わずトリップメーター回す前に走りだしてしまう程に
調子のいいご飯だったと、そういう例えは難しそうですが、ともかく、
ここのおそばはなかなか美味しかったです。

鮎そばは甘露煮に近いものがおそばの上に乗っているわけで、果たしてこれは
美味いのかと少々不審だったのですが、考えてみればニシンそばがそうであるように
甘く炊いた魚とおそばが合うのは必然、そしてこの鮎が又美味いので新たなる味の発見でした。

なおここのお店、お水は比叡山の湧き水なのだそうで、これまた美味しい。
水が美味しいから一層料理も美味しいのかもしれません。
天ぷらそばもガチ旨です。

腹ごしらえの後は、陽も出始め絶好の撮影日よりの中ケーブルへ。

014_2013120911493927e.jpg 
015_20131209114941b78.jpg 024_201312091149435b7.jpg

値段はこんな感じ。
016_20131209115017e5a.jpg

発車までまだしばらくあったので、あたりの見事な紅葉を撮影。
018_2013120911510250a.jpg 019_20131209115103790.jpg
020_2013120911510429c.jpg 
021_201312091151181c6.jpg 022_20131209115120f3a.jpg 

やがてケーブルカーが到着。
023_20131209115120fa2.jpg 
025_20131209115404d54.jpg 026_20131209115406f7b.jpg

最前列撮影ポジション!
窓が綺麗なのはきっと観光客のために綺麗にしているんだろうなぁと感心。
普通の車輛では窓越しからこんな綺麗には撮れませんし。
027_201312091155363f8.jpg

出発~!
028_20131209115829ec0.jpg

八瀬ケーブルといえば親に連れられて山頂の遊園地に行くのに乗ったり、遠足で乗ったり、
或いは山頂のスキー場に行くために乗ったりもしましたが、こんなにいい景色が見られるとは知らず。
まぁ大体子供時代なんてのは紅葉やらには感心無かったりもしますしね。

それではしばし、山頂までの景色をお楽しみください~。

001_20131209135328370.jpg
002_20131209135330cba.jpg
003_20131209135333abf.jpg
004_2013120913533564d.jpg
005_20131209135336671.jpg
006_201312091353478f4.jpg
007_201312091353508fc.jpg
008_20131209135352a42.jpg
009_20131209135355b0b.jpg
010_201312091353559c5.jpg
011_20131209135405f14.jpg
012_20131209135406f34.jpg
013_20131209135407d9f.jpg

ここから山頂へは更にケーブルカーに乗り換えます。
014_201312091354087e0.jpg


つづく

スポンサーサイト



にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 

ブログランキングに参加中です、ぽちっとご支援お願いしますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------------------
ブログ村にてエストレヤ、トラコミュの参加者を募集しています!
にほんブログ村 トラコミュ カワサキ エストレヤ(ESTRELLA)へカワサキ エストレヤ(ESTRELLA)
エストレヤに関する記事であれば何でもトラックバックOKです!
トラックバックするとそのコミュに更新が表示されるだけの極めて簡単、
気軽なものですので、エスト乗りの方、是非トラックバックしてみてください。
------------------------------------------------------------------------------------



category: エストレヤでツーリング

thread: 国内旅行 - janre: 旅行

TB: 0    CM: 2

コメント

鮎蕎麦!!おいしそう~(*´ω`*)
にしん蕎麦ってのはよくききますけどね、鮎もあるんだ~。
うぅ、…お蕎麦食べたい!!!!

URL | ミユ #-

2013/12/12 10:43 * edit *

Re: タイトルなし

ミユさん>
私も鮎とそばとの組み合わせは初めてで、人気メニューとは書いてあったものの
半信半疑だったんですが意外な美味しさでした。

お蕎麦運って…本当に、あるものなんですねww



URL | MMARO #-

2013/12/12 14:55 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://estrella99.blog.fc2.com/tb.php/413-a65dcc84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク

ブログ内キーワード検索

最新記事

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

FC2カウンター

便利リンク集

エストレヤRS役立ちグッズ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

最新トラックバック